1. 孤独なイノベーターのためのコミュニティ「WHITE BOARD」を発足!日本から多くのイノベーションを生み出すことを目指す

孤独なイノベーターのためのコミュニティ「WHITE BOARD」を発足!日本から多くのイノベーションを生み出すことを目指す

孤独なイノベーターのためのコミュニティ「WHITE BOARD」を発足!日本から多くのイノベーションを生み出すことを目指す 1番目の画像

株式会社WHITEは、企業の新規事業担当者・意思決定者のためのコミュニティ「WHITE BOARD」をオープンした。イノベーションや新規事業のヒントになるノウハウやTipsの共有、また悩み相談やディスカッションのほか、リアルな場でのイベントや勉強会、ワークショップも積極的に開催していく。

同じ志や悩みを抱えた新規事業担当者・意思決定者同士がつながりあう場  

株式会社WHITEは「Make the World “Healthy” with Innovation」をビジョンに掲げ、90日間で新規事業を実現に導くプログラム「SERVICE DESIGN Navigator」、AIを活用したイノベーション創出サービス「innovation design compass」などを提供し、企業の新規事業開発、イノベーション創出支援を行なっている。 

このたびさらなる支援の取り組みとして、コミュニティグループ「WHITE BOARD」を立ち上げた。各々の企業内でイノベーション創出に取り組む、同じ志や悩みを抱えた新規事業担当者・意思決定者同士がなめらかにつながりあい、日本から多くのイノベーションを生み出すことを目指す場だ。

コミュニティ発足の背景

孤独なイノベーターのためのコミュニティ「WHITE BOARD」を発足!日本から多くのイノベーションを生み出すことを目指す 2番目の画像

イノベーションの必要性が叫ばれ、企業内に新規事業の専門部署組織が乱立している日本企業。この責務を負う意思決定者や、新規事業担当者も増えている。 

しかし、企業内のイノベーターは基本的に孤独な存在である。既存事業との調整や不確実性の高い意思決定に対する不安を抱きながら、1人で新規事業実現までの多岐にわたるプロセスを担うことも珍しくはない。 

こうしたイノベーターがあらゆる企業に存在する一方で、気軽に知見を共有したり、悩みを相談したりできる仲間同士のつながりもなければ、仲間を生み出す場所もないことが課題となっていた。 

そこでWHITEは、なめらかにイノベーター同士が繋がり、刺激し合い、支え合う場所として、「WHITE BOARD」を発足。このコミュニティを通して、参加するメンバーの不安を解消し、新規事業実現への後押しとなること、それによって日本からもっと多くのイノベーションが実現することを目標としている。

「WHITE BOARD」概要

「WHITE BOARD」では、Facebookグループなどのオンラインでの情報交換、ディスカッションのほか、リアルな場でのイベントや勉強会、ワークショップを行っていく。 

<Facebookグループでの投稿内容>
1. イノベーション/新規事業のヒントになるノウハウ、Tipsの共有
2. イノベーション/新規事業のヒントになるニュースの共有、考察
3. イノベーション/新規事業に関する悩み相談や議論 

会員には、今後開催するメンバー向けのイベント、勉強会、ワークショップなどについて、Facebookグループ上で公開していく。 

<参加方法>
WHITE BOARD Facebookグループに参加。(承認制) 

<Web>
https://www.facebook.com/groups/601437087035016/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する