1. 鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始

鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始

鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 1番目の画像

メディアプラットフォーム 「note」を運営する株式会社ピースオブケイク(東京都港区)は、鉄道会社や飲料メーカーの広告写真を手掛ける鈴木心氏主宰の鈴木心写真館(東京都世田谷区)とパートナー契約を締結し、「note pro with 鈴木心写真館」を スタート。

企業側が発信を続けやすい環境づくりを支援する。

「note pro with 鈴木心写真館」とは?

鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 2番目の画像
鈴木心写真館

「note pro」は、2019年にリリース。

2014年にサービスを開始し、月間アクティブユーザー数1000万人を有するクリエイターのメディアプラットホーム「note」の法人版で、サイト構築や集客の手間は省き、ブランディングやリクルーティングなど自社情報の発信に注力したサービスを提供している。

鈴木氏自身がnote のユーザーであったこともあり、企業が発信を続けやすい環境を提供すべくタッグが実現した。

「note pro with 鈴木心写真館」では、このnote proを使用している企業に鈴木心写真館が出張し、部署・職種別などの人物や、イベント、自社サービスや商品など用途に合わせて撮影してくれるというもの。

「撮って楽しい、見て楽しい、見せて楽しい」アトラクションのような写真撮影を体験できるのだという。

「自分たちが気付かない魅力を写し出す」 

鈴木氏は、企業広告や雑誌、映画ポスターなど数々の作品を手掛けながら2011年に鈴木心写真館を主宰。

鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 3番目の画像
鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 4番目の画像

主な作品に井川遥出演の『角ハイボール』(サントリー)や『JR SKI SKI』(JR東日本)の広告、大河ドラマ『平清盛』(NHK)のポスターなど。著書に「写真」「写真がうまくなっちゃう7のこと」などがある。

「“お客様が伝えたいことを汲み取って形にする”だけでなく、その先に、ご本人たちが気づかない魅力を写すことを大切にしています。撮影の機会が、社外向けにとどまらず、社内の方々にとっても写真を通じた有意義な体験であれば、と思うのです」とコメントしている。 

サービス概要 

鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 5番目の画像
個人写真イメージ
鈴木心写真館が職場にやってくる!法人向け撮影プラン note pro with 鈴木心写真館 を提供開始 6番目の画像
全員集合写真イメージ

撮影内容:社員、オフィス、自社サービス、商品、イベントなど
費用:4時間 30万円〜 
※応相談、打ち合わせ込み
利用申し込み・お問い合わせ窓口:suzukishinphotostudio@gmail.com
https://pro.note.jp/


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する