1. オフィス間のVPN網をクラウド管理!ネットギアのVPNルーターが凄い

オフィス間のVPN網をクラウド管理!ネットギアのVPNルーターが凄い

オフィス間のVPN網をクラウド管理!ネットギアのVPNルーターが凄い 1番目の画像

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、どこからでもスマートフォンアプリで管理が可能な中小規模オフィス向けのInsightクラウド管理VPNルーター『BR500』と2台セットモデル『BRK500』を発売した。

SMB市場シェアNo.1!グローバルネットワークメーカーのネットギア

SMB(Small and Medium Business)といえばITを扱うものにとってはなじみが深いだろう。ネットギアは中小規模のネットワーク分野で20年以上の実績のあるグローバルネットワークメーカーだ。

ITコストを軽減し、運用コストを抑える有線、無線ネットワーク製品およびストレージソリューションを提供し、これまでに世界の約45,000の小売店と、約39,000社のパートナーを通じて販売されている。

NETGEARのInsightが選ばれる理由

オフィス間のVPN網をクラウド管理!ネットギアのVPNルーターが凄い 2番目の画像

そのネットギアが提供するネットワーク機器のクラウド管理ソリューションがInsightだ。

オフィスのネットワークをクラウドで管理できるため、トラブルの際にも外出先から対応できる。また、365日お正月でも日本語サポートを利用することができ、直感的に操作が可能なのでIT管理専任者でなくとも扱えるのがありがたい。

ネットギアが扱っている対応機器はVPNルーター、LANスイッチ、無線LANアクセスポイント、メッシュWiFiシステム(Orbi Pro)、ReadyNAS ネットワークストレージなど多岐にわたっており、今回『BR500』『BRK500』が加わったことで中小規模オフィスが必要とするほとんどすべてのネットワーク機器をInsightで管理することができるようになった。

ネットギアジャパン合同会社
https://www.jp.netgear.com/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する