1. 「考えること」を考える?予防医学研究者 石川善樹氏を招き「神戸学校」が2019年5月25日に開催

「考えること」を考える?予防医学研究者 石川善樹氏を招き「神戸学校」が2019年5月25日に開催

「考えること」を考える?予防医学研究者 石川善樹氏を招き「神戸学校」が2019年5月25日に開催 1番目の画像

各界の第一線で活躍中のゲストを迎えて行うメッセージライブ「神戸学校」。2019年5月25日(土)開催の「神戸学校」のゲストは予防医学研究者の石川善樹氏だ。 

豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」である「神戸学校」に是非、足を運んでいただきたい。

2019年度の神戸学校のテーマは「ひらけ わたし」 

「神戸学校」は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブである。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎1回、各界で活躍中のオーソリティーを神戸に招き開催されている。

さまざまな顔を持つゲストからたくさんのヒントを得て、まだ発見されていない“新しいわたし”の開拓にチャレンジするのが狙いだ。

また、神戸学校の参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されている。

「考えるとは何か」ということを考える 

予防医学研究者 石川 善樹氏石川氏は、医学博士として生活者にも分かりやすく、興味深い情報発信と提言をしてきた。最近、暇を見つけては取り組んでいるのは「考えるとは何か」ということを考えることだと言う。

「神戸学校」では、石川さんの「考えるとはどういうことなのか?」「どのようにして考えるか」また「考えつづけることで起こる面白いこと」「クリエイティブに考えるとはどういうことなのか?」など、石川さんの気づきや発見が披露される。

フェリシモ「神戸学校」の開催概要

第265回フェリシモ「神戸学校」の開催概要は次のとおりだ。

テーマ:「Think Differentとは何か?~主観、客観、俯瞰~
日時:5月25日(土)13:30~
場所:神戸朝日ビルディング  

神戸学校ウェブサイト
https://feli.jp/s/kg190430/2/ 

神戸学校の申し込み
https://feli.jp/s/kg190430/1/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する