1. 多数の受賞実績を有する開発会社Two Point Studiosの全株式をセガゲームスが取得、世界のSEGAを目指す

多数の受賞実績を有する開発会社Two Point Studiosの全株式をセガゲームスが取得、世界のSEGAを目指す

多数の受賞実績を有する開発会社Two Point Studiosの全株式をセガゲームスが取得、世界のSEGAを目指す 1番目の画像

株式会社セガゲームス(以下セガゲームス)は、欧米地域における新たなIP創出に向け、イギリスに本社を置くTwo Point Studios Limited(以下Two Point Studios)の全株式を取得した。

これによりセガゲームスは、ゲーム市場でのグローバルな存在感を勝ち取りたいとしている。 

少数精鋭の開発スタジオTwo Point Studios 

Two Point Studiosは、コンシューマソフトウェアの開発事業を展開する独立系の開発スタジオ。規模は20名と小規模ながらも、受賞実績もある高評価タイトルに携わっていた経験豊富なメンバーを擁している。

また、独創的な世界観と遊びやすさを備えたシミュレーションゲームの開発を強みとする企業でもある。

Two Point Studios取得の立役者にセガ・ヨーロッパ 

セガゲームスの欧州子会社であるセガ・ヨーロッパの取り組みにサーチライト・プログラムがある。 

サーチライト・プログラムは、セガの気風に合ったフランチャイズ化の可能性を持った新規IPをもたらすスタジオの発掘を目的としている。

Two Point Studiosは、このプログラムの一環としてすでに2017年よりセガ・ヨーロッパとパートナーシップを築いてきた。

Two Point Studiosは今後、セガ・ヨーロッパの下で新たなフランチャイズの立ち上げを目指し、タイトル開発を行うこととなる。 

ゲーム市場でのグローバルな存在感を狙うセガゲームス 

今回のTwo Point Studiosの取得により、同社が持つ優れたコンテンツ開発力と開発ノウハウを活かして新たなIPを創出するとしている。

これによりグローバルなゲーム市場での存在感も一層高めたいとのこと。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード