1. 日本企業はGAFAと競争するか、それとも共創するのか? モバイルトランスフォーメーションの未来を占う『App Annie DECODE 2019 Spring』 5月23日開催

日本企業はGAFAと競争するか、それとも共創するのか? モバイルトランスフォーメーションの未来を占う『App Annie DECODE 2019 Spring』 5月23日開催

日本企業はGAFAと競争するか、それとも共創するのか?  モバイルトランスフォーメーションの未来を占う『App Annie DECODE 2019 Spring』 5月23日開催 1番目の画像

アプリ市場データを提供するApp Annie社は、ビジネスにおけるアプリ活用の最前線の情報をお届けする場として、「App Annie DECODE 2019 Spring」を、5月23日(木)に開催。

第四次産業革命を推進する経済産業省や、国内外でモバイルトランスフォーメーションを進めるソフトバンク株式会社など、今後のモバイル業界に大きな影響力を持つゲストが登壇する。現在、一般参加者を募集中だ。

全世界のアプリダウンロード数は2019年で300億件!加速するモバイル化に日本企業はどう対峙していくのか 

これまでで最もモバイル中心の年だった2018年。

2019年もその勢いは衰えず、第1四半期はアプリのダウンロード数と消費支出が記録的なレベルに達している。 

2019年第1四半期、GoogleとAppleは自社製品をより深く、広範囲に進化させる計画を発表した。その戦略の中心にあるのはもちろんモバイル。

また2019年第1四半期には、iOS App StoreとGoogle Playを合計した全世界の消費支出が220億ドルを超え、前年比20%の増加で過去最大に。両ストアを合計した全世界のアプリダウンロード数は300億件にのぼり、前年比10%の増加でこちらも過去最大だ。

スマートフォンの全世界的な普及により、生活サービスはもとより、娯楽や食事、金融から決済までもすべてがモバイル化された今、日本も2020年の5G本格導入により、今後さらなる加速が予想されている。 

時価総額の上位企業がGAFAを始めとするIT企業に占められる中。日本のGDPを支えてきた企業はどう対峙すべきか?競争あるいは共創、ニッチ戦略やフォロワー戦略を取るのか?様々な選択肢がある中で、今後の日本企業が継続的に成長していくために必要な要素を考えるイベントを開催する。

各業界からモバイル化のエキスパートが集結!

「DECODE(デコード)」は、世界中のアプリビジネスをとりまくプロフェッショナルたちが、アプリに関する知見をシェアする場として、App Annieが世界各地で開催している定期イベントだ。 

今回の『App Annie DECODE 2019 Spring』では、世界的なモバイル化の状況を踏まえ、「モバイルトランスフォーメーションと新規事業創出」をテーマに開催。

“GAFAをはじめとするITプラットフォーマーが台頭する中、日本のGDPを支えてきた企業はどう対峙するべきなのか。競争するのか、共創するのか。今後の日本企業が継続的に成長していくために何をしていくと良いのか。” 

これらの問いに対して、経済産業省の佐々木啓介氏による基調講演「第四次産業革命:日本が再び世界に羽ばたくためにすべきこと」を皮切りに、各業界からモバイル化・新規事業のエキスパートを迎えたプレゼンテーションとパネルディスカッションによって、新たなヒントを得ていく。 

参加申し込みは下記URLより可能。
https://decodetokyo0523.splashthat.com/pr
*定員に達した時点で締め切る場合あり。
*当日はメディアの取材があるため撮影に写りこむ可能性あり。

Texts by 佐藤優子

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する