1. 知識を価値に変える。ビジネスナレッジシェアサービス「TipStock」ローンチ

知識を価値に変える。ビジネスナレッジシェアサービス「TipStock」ローンチ

知識を価値に変える。ビジネスナレッジシェアサービス「TipStock」ローンチ 1番目の画像

株式会社ティップストックが、ナレッジシェアサービス「TipStock」をローンチ。6月30日までプラットフォーム手数料無料キャンペーンを開催している。

個人の知識を提供して対価を得る

「TipStock」は、スタートアップやベンチャーで働くビジネスパーソンのためのナレッジシェアサービス。個人の知識や経験(ナレッジ)を資産としてストックし、それを提供することで“対価”を得ることができる仕組みだ。過去にぶつかった問題や、うまく解決した課題、日々の学びなどを体系化して共有する他、今抱えている課題の解決のために他ユーザーのナレッジを活用することも可能だ。

6月30日までは、ナレッジを有料で販売した際にかかるプラットフォーム手数料が無料となるキャンペーンも実施中している。

副業を“時間の提供”以外の形で

副業や複業(パラレルワーク)といった働き方が注目される昨今。しかしスキルはあっても、本業などのためにまとまった時間が十分に確保できないというビジネスパーソンも多いのではないだろうか。

知識を価値に変える。ビジネスナレッジシェアサービス「TipStock」ローンチ 2番目の画像

株式会社ティップストックは、「時間を切り売りして収入を得る”フロー型”のみでは個人が主体として動くことができる社会にはなりにくい」という考えから同サービスを開発。

「個人の資産を効率的に価値に変えることができる場を創りたい」としている。また昨年9月に創業したばかりの同社は「“働く”を個人がリードする世の中を創る」をミッションに掲げており、今後の動向にも注目だ。

TipStock
https://tipstock.jp

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する