1. ホームページが欲しい企業と実践力を強化したい学生をマッチング!IT人材不足の解消にもつながる産学連携コンペ制作企画を実施

ホームページが欲しい企業と実践力を強化したい学生をマッチング!IT人材不足の解消にもつながる産学連携コンペ制作企画を実施

ホームページが欲しい企業と実践力を強化したい学生をマッチング!IT人材不足の解消にもつながる産学連携コンペ制作企画を実施 1番目の画像

ASOBITE(あそびて)合同会社が、早稲田電子IT教育センターと連携し、産学連携コンペ制作企画を実施。 

この企画の目的は、「実践力を強化したいWEB制作技術を学ぶ学生」と「ホームページを作りたいが予算が障壁となりやすいスタートアップ、小規模事業・企業」をマッチングし、ASOBITE(あそびて)合同会社が制作前後の工程をバックアップすることで両者の希望を叶えることにある。 

コンペ制作企画が生まれた背景にWEB業界の人材不足

国のIT人材育成の後押しもあり、スクールなどでWEB技術を習得する人が増加している一方、WEB業界の人材不足は未だ解消されていない。 

大きな原因の1つとしてあげられるのは、技術習得者の現場経験不足であるとされている。 

一方で、働き方改革などの影響から副業を兼ねたスモールビジネス、スタートアップ事業・企業が増え、ホームページの必要性は感じているものの、「予算」や「なんとなく難しい」という理由によりホームページの制作依頼に踏み切れない企業も増えている。

そんな両者の悩みを解決する一助として、両者を取り繋ぐ「産学連携コンペ制作企画」が立ち上がった。

産学連携コンペ制作企画の実施内容

学生は、実在する企業・事業者のWEBサイトを複数案制作してプレゼン。クライアントは実際に使用したいサイトの採用とフィードバックを行なう。 

仕事としてのリアルなWEBサイト制作の工程を学生が体験することで実践力が向上する上、制作したWEBサイトは、その後の就職活動時のポートフォリオとしても活用できる。

コンペ制作企画の参加企業募集スケジュール

直近のコンペは7月と8月に予定されている。毎月1社のみの限定企画で先着順。 

「新たにホームページがほしい」、「古いホームページをリニューアルしたい」という企業や事業主を募集している。

次のWEBサイトから申し込みが可能だ。
https://asobite.com/script/mailform/info/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する