1. ROBOT PAYMENTの「請求管理ロボ」をパーソルプロセス&テクノロジー株式会社 HITO-Link事業部が採用、約7割のコスト削減に成功

ROBOT PAYMENTの「請求管理ロボ」をパーソルプロセス&テクノロジー株式会社 HITO-Link事業部が採用、約7割のコスト削減に成功

ROBOT PAYMENTの「請求管理ロボ」をパーソルプロセス&テクノロジー株式会社 HITO-Link事業部が採用、約7割のコスト削減に成功 1番目の画像

「請求管理ロボ」を運営する株式会社ROBOT PAYMENT(以下ROBOT PAYMENT)は、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社(以下パーソルP&T)のHITO-Link事業部に請求管理クラウドサービス「請求管理ロボ」を導入。

コスト削減の実現などの効果が確認されたと報告した。

労働・雇用の課題の解決を目指すパーソルP&Tとは

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、IT開発から運用、テクニカルサポートまで提供し、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを行っている企業である。

請求管理ロボで業務プロセスを自動化

請求管理ロボは請求/入金管理の一連の業務プロセスを自動化するクラウドサービス。クレジットカード決済、口座振替、銀行振込など多彩な決済で代金を回収、SFA/CRMや会計ソフトとのデータ連携を強みとしている。  

請求管理ロボを採用したHITO-Link事業部で約7割のコスト削減

パーソルP&Tは、人・プロセスデザイン・テクノロジ―という3つの力で、ビジネスプロセスを変革し、顧客企業の生産性を向上させることを使命としている。 

今回、請求管理業務のプロセス改善効果を最大化したいHITO-Link事業部(採用管理システムやパフォーマンスマネジメントシステムを開発)が請求管理ロボを採用。

請求管理ロボの導入により、HITO-Link部内の約7割のコスト削減を実現。生産性向上につながったという。

請求管理ロボ導入の事例については、以下のサイトも参照して欲しい。 

請求管理ロボ事例
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/case-studies/persolpt.html

株式会社ROBOT PAYMENT
https://www.robotpayment.co.jp/company/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する