1. 国内初!LINE BOTを使った「アート導入診断」で気軽に絵画レンタル

国内初!LINE BOTを使った「アート導入診断」で気軽に絵画レンタル

定額制絵画レンタル「casie(かしえ)」は、コミュニケーションアプリ「LINE」上でオススメの絵画レンタルプランを提案する「LINEプラン診断サービス」の提供を開始した。

5つの質問に答えるだけで最適プランが分かる

アートに興味があっても、「敷居が高い」と感じることが多いのではないだろうか。2017年よりアートサブスクリプションサービスをスタートさせた株式会社casieにも、ユーザーから「自分が好きな絵画のジャンルが分からない」「サイズが号数で表記されていて、イメージが湧きにくい」「キャンバスや額装といった専門用語が分からない」といった声が寄せられているという。 

同社はこれらの悩みを解決すべく、国内初となる「LINE」アカウント(チャットボット)を活用した「LINEプラン診断サービス」をスタートした。

使い方はcasieLINEアカウントを友だち登録した後、メッセージで届く5つの質問に回答するだけ。提案されたプランをそのままレンタルすることも可能だ。

国内初!LINE BOTを使った「アート導入診断」で気軽に絵画レンタル 1番目の画像

また同サービスの利用者全員に、1ヶ月無料クーポンをプレゼントするキャンペーンも実施中。気軽に“部屋に絵画のある暮らし”を体験できる機会となっている。 

若手アーティストの活動もサポート

casieは国内初のアートサブスクリプションサービス。国内外の若手アーティストの絵画を、“定額制アートレンタル”という形でユーザーに届けている。

2019年3月時点でレンタル作品の在庫点数は4,000点を突破。個人宅だけでなく、オフィスやホテルなどの法人からも注文があるという。

国内初!LINE BOTを使った「アート導入診断」で気軽に絵画レンタル 2番目の画像

また同社では「一部の限られた人だけが楽しんでいたアートを、誰でも気軽に楽しめる世の中に」という思いから、レンタル売上の一部をアーティストに還元。アーティストが継続的に創作活動に専念できる仕組みを構築している。

公式WEBサイト
https://casie.jp/ 

「casie」LINEアカウント
https://line.me/R/ti/p/5b9QEnASPg

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する