1. 300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場

300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場

300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場  1番目の画像

株式会社オーシャンブルースマート(本社:東京都板橋区、代表取締役:小竹海渡)は、2019年4月1日(月)からシェアサイクルサービス PiPPA(ピッパ)に新料金プランを追加した。

「PiPPA」とは

「PiPPA」は、GPS 搭載のスマートキーを自転車に取り付けることで 1 台の自転車を複数人で共有するシェアサイクルサービスだ。

300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場  2番目の画像

利用者は、スマートフォンに専用アプリケーションをインストールすることでシェアサイクルポートの検索から自転車の開錠決済までの一連の手続きを行える。

各自転車は保険に加入しているので安心して乗ることができるのも魅力だ。

レジャーや通勤通学にぴったりの新料金プラン:デイパス

デイパスの料金は下記の通りだ。

300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場  3番目の画像
300円で24時間自転車が乗り放題!シェアサイクルサービス「PiPPA」に新料金プラン「デイパス」が登場  4番目の画像

東京エリアでは最安値の300円(税別)で24時間自転車が乗り放題になるのだ。有効期間中であれば何度でも自転車を利用でき、自宅に自転車を持って帰ることもできるようになった。

通勤通学はもちろん、いままで駅前駐輪場が満車で自転車を利用できなかった人でも時間を気にせずに使えるし、仕事帰りにゆっくり買い物してから帰ったりすることもできる。

友人が東京に遊びに来た時にはデイパスを使って観光地めぐりをしてもいい。自転車を1日自由に乗れるので観光プランは無限大だ。

駐輪場代も考えると、自転車も使いたい日だけ使うシェアリングサービスが主流になってくるのかもしれない。

サービスURL
https://pippa.co.jp/ 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する