1. 今年のGWは日比谷公園でブランド和牛を食い尽くせ!「東京和牛ショー2019 – Spring –」

今年のGWは日比谷公園でブランド和牛を食い尽くせ!「東京和牛ショー2019 – Spring –」

今年のGWは日比谷公園でブランド和牛を食い尽くせ!「東京和牛ショー2019 – Spring –」 1番目の画像

2019年4月26日(金)~4月29日(月・祝)まで日比谷公園にて、日本各地の絶品ブランド和牛を味わえる大型フードイベント「東京和牛ショー2019 - Spring -」が開催される。 

駒沢公園で開催した2016年・2017年は累計10万人、昨年9月の開催では5日間で13万8千人が来場した。 

 今回のテーマは「ブランド和牛」 

今年のGWは日比谷公園でブランド和牛を食い尽くせ!「東京和牛ショー2019 – Spring –」 2番目の画像

4回目となる今回は「ブランド和牛」をテーマに日本各地から24店舗(和牛14店舗・その他10店舗)が集結。

中目黒の予約必須の人気店『志方』や西麻布の名店『霞町三〇一ノ一』など人気店のメニューを監修した肉マイスター®の称号を持つ田辺 晋太郎氏が今回もこだわりの限定メニューをプロデュース。

特に前回行列が途切れなかった『志方』の「サイコロステーキ」、淡路牛と淡路島の玉ねぎの絶妙のバランスで圧倒的人気を誇った『淡路島と喰らえ』の「淡路牛のリブロースステーキ ~淡路島産玉ねぎのねぎ塩だれ」は要チェック。絶対に食べておきたい一品だ。

今年のGWは日比谷公園でブランド和牛を食い尽くせ!「東京和牛ショー2019 – Spring –」 3番目の画像

他にもこだわりのメニューが目白押し!

たまには仕事を忘れて青空の下、気の合う友人とブランド和牛の食べ比べをしながら語らうのも楽しそうだ。

公式サイト
http://wagyushow.com

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード