1. 急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始

急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始

急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始  1番目の画像

株式会社ラシネスは、急なキャンセルをシェアするアプリ「CANCELGE」の提供を開始した。  

ドタキャンのネガティブを解消

CANCELGEは、急な仕事や予定で予約をキャンセルしなければならない場面において店と客の中間サービスを排除し、友達同士やお店の顧客にキャンセルをシェア・マッチングさせるサービスアプリ。

当日のキャンセルで店側が多額の損害を負ってしまうニュースが相次ぎ、深刻な問題となっている昨今。飲食店のキャンセル問題ばかりが注目されているが、ホテル、チケット、美容サロンやイベントのキャンセル・就労スタッフによる欠員もキャンセルであり損失に繋がる。

キャンセルをシェアできる7つのジャンルと2つのサービス

急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始  2番目の画像

同サービスでキャンセルできる分野は、飲食、美容、ホテル、チケット、スタッフ、習い事、アイテムの7つ。

サービスは大きく分けて”キャンセルをシェアする”、”キャンセルを待つ、探す”の2つだ。 

急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始  3番目の画像

LINEやFacebookの友達に簡単にキャンセルをシェアすることが可能で、キャンセルを受けた店側は即座に顧客や常連客に空席情報をシェアすることができる。

キャンセルを探す場合には日時指定やお店を検索するスマートマッチングが可能。

急なキャンセルを友達や店とリアルタイムでシェア、マッチングさせるサービス「CANCELGE」が提供開始  4番目の画像

キャンセルを受けた相手側はアプリを開くことなくLINEのみで完結できるところも簡単に利用しやすい点である。

キャンセルをシェアする面倒を改善

従来、キャンセルをする際にはキャンセルの理由を添える必要があり、時間と手間がかかっていた。

また、店側もキャンセルが出たことを即座に常連客に伝えることが難しかった。

そこでCANCELGEは、この社交辞令をすべてシステム化することによってキャンセルを振替える際の面倒を改善。


キャンセルによる損失のない社会を目指して

CANCELGEは、単にキャンセルをシェアするという考えではなく、みんなでキャンセルを助け合う志向を目的としていて、キャンセルによる損失のない社会を目指しているという。

CANCELGE
https://www.cancelge.com/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する