1. ポップアップストア運営に興味がある人に朗報。店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC」がリリース

ポップアップストア運営に興味がある人に朗報。店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC」がリリース

ポップアップストア運営に興味がある人に朗報。店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC」がリリース 1番目の画像


ポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER(ショップカウンター)」を運営する株式会社COUNTERWORKSは、店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC(バイエスシー)」をリリースした。

店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC」

bySCは、主要商業地における小売店や空きテナント等、店舗物件の短期貸し運営受託を通じ、不動産収益改善を支援するサービス。

同社が運営する「SHOPCOUNTER」へのスペース情報の掲載だけでなく、短期貸しに関わる一連の運用業務を任せることができる。

ポップアップストアを初めて運営する人も安心なサポート

現在、メーカーやブランドが期間限定で出店するポップアップストアは商品の販売だけでなく新製品のテストマーケティングなど様々な用途で運営されており、社会に定着しつつある。 

しかし、供給元である店舗物件は運用の工数不足などが原因で提供が不足している実態だそう。

そこでCOUNTERWORKSは供給元と需要元の間に立って、テナントの収益改善やこれまでのポップアップストアの成功実績を用いたサポートを行う。 

bySCは、ポップアップストアを初めて運営する人も安心して任せられるよう、店舗の立地条件や物件スペックに応じて最適な活用方法の提案から運営サポート、集客サポートまで行ってくれる魅力的なサービス内容となっている。  

株式会社COUNTERWORKS
https://www.counterworks.jp/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する