1. 出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場

出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場

出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場 1番目の画像

バッグメーカーのエース株式会社は、不意な走行を防ぐストッパーを搭載した国産スーツケース「プロテカ  ブリックロック」(7万3000円〜)を発売した。

揺れる列車内でも安心のワンタッチストッパー 

出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場 2番目の画像

同商品の特徴はキャスターのストッパー機能。手元のスイッチを押すだけで背面側の車輪を止めることができ、列車内の揺れで勝手に動いてしまうといった不意な走行を防ぐ。 

出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場 3番目の画像

またワンタッチで開けられるロック機能も搭載。ダイヤルの暗証番号を揃えた後、両サイドにあるノブをつまむだけで開錠できる仕組みだ。 

ほこりや雨などの侵入を防ぐ密閉性の高いフレーム式ながら、開けやすさも実現している。  

その他にも、走行時の体感音量を大幅に軽減した「サイレントキャスター®」や、滑らかな走行を実現する「ベアロンホイール®」を装備。表面には耐衝撃性・耐摩耗性に優れたポリカーボネート・ABS混合樹脂を採用し、傷のつきにくいヘアラインシボ加工を施している。

出張の相棒に。ワンタッチで止まる&開けられる国産スーツケースが登場 4番目の画像

内装もシンプルに使いやすく設計されており、出張から旅行まで様々な場面で活躍しそうだ。

旅行需要の高まる今こそ、スーツケースの原点を追求

大手旅行代理店によると、今年はゴールデンウィークの10連休をはじめ旅行に対するモチベーションが高く、国内・海外旅行ともに旅行者数の増加傾向の見通しが出ているという。

一方で、近年はスマホによる不注意で起こるキャリーバッグの不意な走行や、駅ホームやエスカレーターからの落下事故等の発生で、安全意識が高まりつつある。 

同商品は旅行需要の高まる今、「荷物を安全に持ち運べる」というスーツケースの原点を追求して開発された。日本国内で一貫して製造する高品質性に加え、ラゲージ業界では唯一の、航空会社による破損も補償対象内とする3年間の無償製品保証もつけている。 

プロテカ  ブリックロック
https://store.ace.jp/shop/r/rbrickloc/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード