1. ラクーンフィナンシャルとサムライインキュベートがパートナー連携を開始、スタートアップが営業活動に専念できる環境を提供

ラクーンフィナンシャルとサムライインキュベートがパートナー連携を開始、スタートアップが営業活動に専念できる環境を提供

ラクーンフィナンシャルとサムライインキュベートがパートナー連携を開始、スタートアップが営業活動に専念できる環境を提供 1番目の画像

株式会社ラクーンホールディングスの連結子会社である、株式会社ラクーンフィナンシャル(以下、ラクーンフィナンシャル)が、創業期からのスタートアップ投資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(以下、サムライインキュベート)とパートナーとして連携を開始。 

ラクーンフィナンシャルがサムライインキュベートの投資先に対して、BtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」とネット完結型の売掛保証「URIHO(ウリホ)」を提供する。 

フィンテックサービス「Paid」と「URIHO」とは

BtoB取引において掛売り(後払い)決済のニーズは高いが、与信管理や請求書の発行、代金回収等の請求業務にかかる手間やコスト、未回収が発生するリスクを考えると、後払い決済の導入は簡単ではない。

企業間取引における後払い決済で発生する請求業務を全て代行し、未入金が発生した際も100%代金を支払うサービスがBtoB後払い決済サービス「Paid」である。

一方「URIHO」は、年商5億円以下の中小企業・個人事業主を対象に、売掛債権を保証するフィンテックサービス。

取引先の経営状況の悪化や倒産等で支払いがなかった場合でも、代わりに取引代金を支払ってくれる。

スタートアップ企業が営業活動に専念できるように

サムライインキュベートは、投資先である創業期のスタートアップ、通称「サムライ軍団」に対し、パートナー企業からの支援優待をまとめた「サムライ軍団特典」を提供している。 

ラクーンフィナンシャルがサムライインキュベートとのパートナー連携を開始したことにより、BtoB後払い決済サービス「Paid」、年商5億円以下に特化したネット完結型の売掛保証「URIHO」の2つのフィンテックサービスが、新たに「サムライ軍団特典」に追加。「サムライ軍団」にとってはさらなる追い風となる。

ラクーンフィナンシャルは、今後もスタートアップ企業を積極的に支援し、事業拡大に貢献するとしている。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する