1. 春の通勤バッグ、新調してみない? コールマンからバックパック「OFF THE GREEN」シリーズの新提案

春の通勤バッグ、新調してみない? コールマンからバックパック「OFF THE GREEN」シリーズの新提案

コールマンから、ビジネスユースのバックパック「OFF THE GREEN」シリーズがラインアップしている。

春の通勤バッグ、新調してみない?  コールマンからバックパック「OFF THE GREEN」シリーズの新提案 1番目の画像

アウトドアブランドならではの機能性で通勤用としてはもちろん、オフタイムのカジュアルなシーンにも使えるデザインが特徴だ。 

コールマンのバッグが秀逸な3つの理由 

1.軽い毎日使うバッグだからこそ600デニールの糸を採用。軽量化を実現している。 

2.強いボトム部には耐久性の高いコーデュラを採用。細い糸を平織りすることで密度UP&耐水性バツグン。 

3.疲れにくいオーガナイザーポケット、PCやタブレット収納ポケットといった基本的な機能は無論、背面のショルダーハーネスは、登山用のバックパック同様の構造。重い荷物を入れて背負っても疲れにくい。 

これは……ヘビロテしてしまいそうだ! 

「OFF THE GREEN」シリーズ ベスト3

 それでは、コールマン社が特におすすめする3つのバッグを見ていこう。 

「オフザグリーン30」  

コールマンのバッグが初めてという人にはこのベーシックなモデルを。荷物が増える出張時にも便利な大容量サイズだ。カラーリングも合わせやすい。 

「オフザグリーン ミッションB4」  

通勤に定番の、背負えるブリーフケース。チャリ通にも良さそう。肩掛け、手持ち、背負う、と3WAYなうえ、キャリーケースの取っ手に引っ掛けられる。B4サイズなので電車の座席に座った際もスッキリと収まる。 

「オフザグリーン スリングバッグ」 

必要にして十分なボディバッグ。携帯電話や長財布、ペットボトルなど、手荷物が十分に入るので書類など必要のない身軽な人はこちらをチョイス。 

飽きの来ない、相棒的なバッグを探すなら 

ビジネスユースなら、やっぱり譲れないのは機能性。

発売以来ロングセラーの定番モデルをチェックしたいという人には「ウォーカーシリーズ」や、書類やPCを入れるにはもってこい、かつ防水機能も高い「シールド35」、あるいはクラシックテイストながら先進の快適性を追求した「JNスカウトマスター」なんかもリストアップに加えてほしい。 

コールマンジャパン
http://www.coleman.co.jp/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する