1. 人事担当者限定!「Schoo」のオンライン社内教育動画コンテンツが無料で視聴し放題。2月8日から登録スタート

人事担当者限定!「Schoo」のオンライン社内教育動画コンテンツが無料で視聴し放題。2月8日から登録スタート

人事担当者限定!「Schoo」のオンライン社内教育動画コンテンツが無料で視聴し放題。2月8日から登録スタート 1番目の画像

学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo(スクー)」を運営する株式会社Schoo(東京都渋谷区)は、同社が持つ約4,700本の動画教育コンテンツをすべて無料で視聴し放題にすることで日本の企業に学びの機会を創出するプロジェクト「人事0円学び放題計画 〜成長に熱い人事から日本を変える〜」を開始した。2月8日(金)から。

「人事0円 学び放題計画」って? 

日本は今、少子化や新興国市場の拡大に伴い、世界経済下における国際競争力の低下が懸念されている。

それに歯止めをかけるのは人材(財)力だ。

ひとりあたりの労働生産性の向上は必須であり、時代を読みつつ自主的に自己研鑽を行うことがビジネスパーソンにとって重要な課題であることは、疑う余地はないだろう。

とはいうものの、平成27年度内閣府「教育・生涯学習に関する世論調査」によれば、日本の社会人は「学んだことがある」が19.1%、「学んだことはないが、今後学んでみたい」が30.3%となっており、「自らは学びたいという意思はあるが、学んでいない、あるいは学べていない」という現状が明らかになってきた。 

そこで同社では、学びの敷居を下げ、もっと楽しく持続可能なものにすべくプロジェクトを開始。まずは企業の人事担当者に限定して、教育コンテンツを無料開放することになった。 

 生放送授業を毎日受講できるオンラインスクール「Schoo」 

「Schoo」は、株式会社スクーが2012年から運営する学べる生放送コミュニケーションサービス。「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ生放送授業を毎日無料提供している。 

ジャンルは、働き方・お金・健康に関することから、ビジネスに使えるITスキルや経済など幅広い学習コンテンツが用意されている。

また視聴デバイスを選ばないため、いつでもどこでもスキマ時間にも学ぶことができるのも特徴だ。現在の会員数は37万人を突破している(2018年12月末時点)。 

 登録の方法は? 

人事部門に所属するビジネスパーソンであれば、公式申し込みフォームから参加が可能(ただし、過去にプレミアム会員、ビジネスプラン会員の登録がある人は対象外。1社から複数人申請の場合も個別申し込みが必要)。

申し込みは2月8日(金)~3月8日(金)の1か月間で、申し込みから1~3営業日で利用スタート。そこから1年間は無料でコンテンツを利用することができる。

このチャンスにワンランク上のスキルを身に着けよう。

申し込みフォーム
https://bit.ly/2t8TETXSchoolhttps://schoo.jp/

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する