1. 誰よりも早く春の通勤バッグをチェック! 「MCM」の2019年春夏コレクションを体感しに、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアへ

誰よりも早く春の通勤バッグをチェック! 「MCM」の2019年春夏コレクションを体感しに、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアへ

誰よりも早く春の通勤バッグをチェック!  「MCM」の2019年春夏コレクションを体感しに、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアへ 1番目の画像

コンテンポラリーラグジュアリーブランド「MCM」が、伊勢丹新宿店本館1階でポップアップストアを開催中。2019年 2月19日(火)まで。

軽やかさのある新コレクションが登場

MCMの2019年春夏のコレクションテーマは”LUFT”(ルフト)。

ドイツ語で「空気・大気」を意味するというだけに、スカイダイビングなどのスカイスポーツにインスパイアされた多機能的なデザインが特徴になっている。

誰よりも早く春の通勤バッグをチェック!  「MCM」の2019年春夏コレクションを体感しに、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアへ 2番目の画像
誰よりも早く春の通勤バッグをチェック!  「MCM」の2019年春夏コレクションを体感しに、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアへ 3番目の画像

また、モビリティが最優先されたスタイルは、何者にもとらわれることなく自由に世界を旅する若者のような軽やかさを感じさせてくれる。

ストア限定、新作の先行発売は要チェック

今回のポップアップストアでは、直営店に先駆けて「レズニック モノグラム」シリーズが先行発売されている。

パラシュートの素材やパーツをモチーフにし、機能性と耐久性はもちろん、軽やかさもあるデザインはぜひ直接手に触れてみたいところだ。写真はレズニック モノグラム ナイロン トート(91,000円、税抜)。春の通勤スタイルにぜひ検討してみたい。

「MCM」をおさらい

「MCM」といえば、大人のラグジュアリーブランドとして名高い。

1976年にドイツ・ミュンヘンで誕生以来、世界40ヵ国500店舗にグローバル展開しており、今日まで音楽やテクノロジーなどから得たインスピレーションをもとに、伝統的なデザインに革新を起こし続ける文化がある。

今回は、昨今のクリエイターやデジタルネイティブ世代に向けて、性別や国境や規制などあらゆるボーダーを超えるエネルギッシュで新しいデザインを提案してくれているようだ。

MCM
https://jp.mcmworldwide.com

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード