1. 個人投資家に朗報。人工知能とビッグデータ解析による推し銘柄推奨サービス「ara」登場

個人投資家に朗報。人工知能とビッグデータ解析による推し銘柄推奨サービス「ara」登場

個人投資家に朗報。人工知能とビッグデータ解析による推し銘柄推奨サービス「ara」登場 1番目の画像

膨大な情報収集や分析が不要に投資家の利益への貢献を理念に、膨大な知識と経験に裏付けされたバランスの取れた商品設計を手がけているRFS Management株式会社。

RFS Management株式会社が運営する投資家向けデリバティブ情報メディアである「エムトレ」が、人工知能とビッグデータ解析による銘柄推奨サービス「ara」を開始した。

araサービスについて 

araは、証券アナリストの出す膨大な量の銘柄レポートを人工知能によりスコアリングし、上昇期待の高い銘柄だけを抽出、公開するサービス。

これまで個人投資家は株式投資に必要な情報を集め、投資判断を行うのに多くの時間や手間を割いてきた。

araを利用することにより個人投資家は、自ら膨大な量の情報収集や分析をする必要なく上昇期待の高い銘柄選びが可能となる。 

araの実績 

抽出銘柄の上昇的中率は81.8%。4ヶ月内に買付価格から3%以上上昇した銘柄は、全55銘柄中45銘柄(2018年1月〜8月買付分)にもなる。

株式投資の成否の分かれ目であり、個人投資家にとっての最大の悩みである銘柄選定の大きな助けとなっている。 

araのコース設定 

投資経験やサービス内容などにより4つのコースから選べる。 

・無料会員
・ブロンズコース
・プラチナコース
・ダイヤモンドコース

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する