1. ワークシフト・ソリューションズとグローバルパワーが業務提携、外国人材活用の促進へ

ワークシフト・ソリューションズとグローバルパワーが業務提携、外国人材活用の促進へ

ワークシフト・ソリューションズとグローバルパワーが業務提携、外国人材活用の促進へ 1番目の画像

ワークシフト・ソリューションズ株式会社と株式会社グローバルパワーが業務提携に合意した。業務提携の目的は、近年の労働力不足やインバウンド需要の増加を背景に注目されている「外国人材の活用」を促進することにある。

業務提携により多くの日本企業が外国人材活用に取り組みやすい環境を構築できるようになるとしている。

ワークシフト・ソリューションズ株式会社について

ワークシフト・ソリューションズは、 インターネット上で簡単に仕事を依頼できる、グローバルな仕事マッチングのプラットフォーム事業(クラウドソーシング)を運営している。

海外との取引で障害となる言葉の壁は、各ページに翻訳ツールを装備し、サイト全体も多言語化することで、より気軽に海外へ仕事が依頼できるように工夫が施されている。

また、登録している世界207カ国から9万人以上のフリーランサーは、日本での留学経験や日本語の学習経験があり、高学歴な人材が数多く登録しているのが特長。

サービスの基軸通貨が日本円なので、海外在住の人材に仕事を依頼しても為替リスクや面倒な海外送金を気にする必要がない。

株式会社グローバルパワーについて

グローバルパワーは、外国人材紹介・派遣のパイオニア企業として、日本在住かつ日本語が堪能な外国人の企業への人材紹介・人材派遣、外国人就職情報サイトの運営、外国人材採用に関するコンサルティングやインバウンド接客販売研修等、日本国内の外国人材の採用に関する多様なサービスを展開している。

提携後の事業展開

今回の業務提携の主目的は、ワークシフトとグローバルパワー両社の特徴を組み合わせることで、居住国や業務の専門性、雇用形態を問わず、多くの企業が外国人材を活用しやすい環境を構築するという点にある。

さらに、日本企業における外国人材活用シーンが増加することにより、外国人材にとっても日本企業と協働しやすい環境が構築されることを目指している。

日本企業と協働したい外国人が増え、結果として労働力不足の解決に繋げて行きたいとしている。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する