1. 新卒入社の会社を3ヵ月で辞めてオープンエイトにジョインした理由

新卒入社の会社を3ヵ月で辞めてオープンエイトにジョインした理由

新卒入社の会社を3ヵ月で辞めてオープンエイトにジョインした理由 1番目の画像

オープンエイトは2015年に創業し、現在スマートフォン動画領域のパイオニアとして活躍している企業です。

女性×動画×スマートフォンを軸に動画マーケティング、動画メディア事業を展開しています。

【8000本以上のハイクオリティなコンテンツを提供する、国内最大規模のおでかけ動画メディア「ルトロン」を展開】

そんなオープンエイトは、現在キャリア採用を強化中!特に営業職・エンジニア職を積極的に募集しているとのこと。

そこで今回は、人事広報担当の吉田さんにインタビュー。

新卒で入社した会社をたった3ヵ月で退職しオープンエイトにジョインした理由や同社の魅力を当時を思い出しながら、たっぷり語っていただきました!

吉田さんのプロフィールを教えてください

オープンエイトで人事広報を担当しております 吉田真緒と申します。 オープンエイトにジョインし、入社を決めたあの時の想いと、これまでの振り返り、そしてオープンエイトの魅力をここで伝えられたらと思っています。

新卒入社の会社を3ヵ月で辞めオープンエイトに入社

長期インターン&就職活動を経て、新卒では、新卒採用&インターンを斡旋しているベンチャー企業に入社を決め 主にベンチャー企業の経営者向けに営業をしていました。

とにかく結果にコミットすることを目標に走り続けた結果入社1ヵ月で賞を受賞。順調な滑りだしをきり、メンバーも大好きでしたし、学ぶこともまだまだありました。

入社して3ヵ月弱があったある日、 高校大学の先輩のつながりで、オープンエイトと出会えました。お話しを聞いた瞬間にビビッと来たのを覚えています。

設立3ヵ月目の会社にジョインできるチャンスなんて、私の人生史上二度とないかもしれない!そこからは私からラブコールをし、入社まで持ち込みました。

オープンエイトに入社した理由の決め手は「人」でした

新卒で入った会社を3ヵ月で辞めるということは一般的にリスクと捉えられるほうが多いですよね。リスクをリスクを感じさせない魅力がオープンエイトにはありましたし、挑戦したい欲が溢れていて、飛び込みたい気持ちが抑えられなかったですね。 入社を決めた理由は大きく3つ。

1つ目は、未開拓市場であるということ。動画市場がまさにくるという時代で 動画市場で圧倒的なパワーを持っているし、これから伸びるだろうなという感覚を感じました。

2つ目は、やらせてもらえることの大きさ。人事広報というポジションを未経験の私にやらせてくれるなんて、なんて懐が広いんだろうと。

いつか挑戦してみたいなと漠然と思っていた人事広報という舞台、未経験でもその土台に立たせてもらえるというチャレンジングな環境は魅力しか感じられませんでした。

最後は「人」です。当時のメンバーは、代表、取締役、役員を除いて社員は1人。 入社前にほとんど全員と会わせてもらいましたが、「全力で人生を楽しんでいる大人たち」がそこにいて、まさにこんな人たちになりたいという人の集まりでした。オープンエイトの最大の魅力は、圧倒的に面白いメンバーが集まっているということですね。

仕事の場はピシっと、遊びの場になった瞬間に、それぞれの個性が爆発的な面白さを生むんですよね。まさにパフォーマー集団だと思います。

もちろん親や、周りの友人に相談をしても、あまり賛成はされませんでしたが私をよく知る人たちは「何言われても行くんでしょ?」って。(笑)

ひょんなことから声をかけてもらったものの、まだ設立3ヵ月の会社に 未経験の新卒が入るなんて、到底あり得ないこと。

役員のみなさんは不安に思ったでしょうし、役員の方からは「大丈夫?」と言われたりもしましたが、最後は私のほうから「入りたいです!」と熱意を伝え、入社が決まりました。 ポテンシャル採用でしかない私を受け入れてくれたのは感謝しかないですね。

オープンエイトにジョインしてから人事・広報に関わる業務をまるっと任せていただき、もちろんサポートなしでは成し遂げられないことがほとんどでしたが、すべてが新しいことの挑戦で非常に濃い1年目を過ごせましたね。

入社したての頃は、代表や会社の役員メンバーとMTGをさせてもらっている自分がなんて恵まれているんだと幸せをかみしめていました。

有難いことに、新卒という肩書に甘えさせてもらえるような環境ではなかった(甘えさせない環境をつくってくれた)ことが成長に繋がったと思っています。泣こうが喚こうが、黙っていてもだれも助けてくれないので、自分からわからないことは聞きに行ったり、上司のふっと一息つく隙間をついては「教えてください!」としつこく聞きに行ったりしました。(笑)

社員数は年々増加傾向に!

新しいメンバーが入ることで、会社がどんどん変化していく姿を一年間を通して直に感じました。各事業部においても新しいサービスが生み出されたり、 新しいメディアが生まれたり、企業の統合もありましたし、増資もあって思い返すと一年間、めまぐるしい変化がありました。

まさに今、このフェーズだからこそ経験できる面白さですよね。これからの一年間もきっと大きな変化を迎えますし、成長過程の企業で働けることは非常に楽しいです。

最近嬉しかったことは、一緒に働きたいと思った新卒の子達が内定承諾をしてくれた瞬間ですね。 人が会社を作り、事業を作り、文化を作っていく。採用という会社の大きなミッションに挑戦できるのは本当に面白いですね。


オープンエイトに興味を持ってくれている皆さんへ!

企業との出会いって本当に一期一会だなと思います。私もあの時、あの場に遭遇していなかったら今私はここにいません。

人生で出会える人も、企業も限られている中で、もしオープンエイトに少しでも興味を持ってくださっていたら是非ご応募ください。もしかしたらその少しの興味が、人生を変える出来事になるかもしれないですよね!

会社の成長とともに大きな経験ができるのは今このタイミングだからこそ感じられるものです。一緒にオープンエイトの文化を築き、全力で楽しい働き方をしたい方に是非来ていただきたいなと思っています。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する