1. 積極キャリア採用中!オープンエイトCOO丸山拓が求める、遊びも仕事も全力で楽しめる人材とは?

積極キャリア採用中!オープンエイトCOO丸山拓が求める、遊びも仕事も全力で楽しめる人材とは?

積極キャリア採用中!オープンエイトCOO丸山拓が求める、遊びも仕事も全力で楽しめる人材とは? 1番目の画像

オープンエイトは、2015年4月設立。2017年7月、総額約15億円の第三者割当増資の実施。

スマートフォン動画領域の先駆者として活躍している企業です。女性×動画×スマートフォンを軸に動画マーケティング、動画メディア事業を展開しています。

【8000本以上のハイクオリティなコンテンツを提供する、国内最大規模のおでかけ動画メディア「ルトロン」を展開】

急成長を遂げている注目企業の1つであるオープンエイトは、現在積極的にキャリア採用中!

どんな人材を求めているのか、今回のインタビューは「オープンエイトの取締役兼 COOの丸山さんにインタビューをしました!

社会に出たら「仕組みづくり」がしたいと感じた

ーーどんな学生時代を過ごしていましたか?

高校生時代は、サッカーに打ち込む日々。休日も欠かさず、毎日ボールを蹴っているような、所謂サッカー少年でした。

高校三年生のある日、ロバート・ハリス著の「ワイルドサイドを歩け」という本に出会います。 「世の中には自分の知らない世界が広がっている」 大好きなサッカーから離れ、もっと広い世界を見たいと強く感じた出来事でしたね。

そして、「インターネット情報化社会」が始まりを向かえ、社会は大きな変革を迎えていたその当時、情報系の勉強がしたいと思い、大学では情報通信工学科への入学を決めました。

「人生の中で、一生懸命取り組んだことはサッカーだけ。大学生活でも何か死ぬ気でやったという結果が欲しかった」

大学生活では開発のアルバイトを三年半。学校では、実験に没頭する毎日。 サッカー少年とは打って変わり、全く違う世界にどっぷりと漬かった生活を過ごしました。

後はとにかく、よく飲んで、遊んでいましたね。(笑)

「物づくり」に魅了され続けた大学生活で、PCの前に向き合うだけの生活に限界を感じ、社会人では「仕組みづくり」がしたいと考えるように。「仕組みづくり」の実現を目標に、株式会社アイスタイルへの入社を決意しました。

社内最年少部長を経て、オープンエイト副社長へ

積極キャリア採用中!オープンエイトCOO丸山拓が求める、遊びも仕事も全力で楽しめる人材とは? 3番目の画像

丸山 拓さん
取締役 兼 COO

株式会社アイスタイルに入社し、メディア広告企画営業や広告サービス開発など、Webマーケティング全般を経験しました。 社内最年少部長を経て、ベンチャー企業が東証一部上場企業になるまでの過程の中で様々なプロジェクトに従事。 

2015年4月、オープンエイト取締役兼COOとして、スマートフォンにおける動画市場創造のため、国内における最大級の動画広告サービスの事業拡大に努めています。

ーー丸山さんを動かすものってなんですか?

一度事故に合い、頭蓋頚骨を折り、生死を彷徨いました。 その経験があるからこそ、「今この瞬間」をとても大切にしています。

努力していなかった自分を後悔するくらいなら、 いつでもどんなときでも全力でいたい。

あとは家族のためですね!

ーーオープンエイトで働く人たちを表現すると、どんな言葉が浮かびますか?

「匠」です。各々が秀でた何かを持っているメンバーが集まっています。

ーー最後に、未来のオープンエイトメンバーに一言お願いします!

「最高のパフォーマー集団は仕事も遊びも全力」 遊びも仕事も全力で楽しみたい方、 スマートフォンの動画広告市場を一緒に創造してくださる方、 お待ちしております!!

オープンエイト1タフな丸山さん。誰よりも行動で語る取締役の裏には色々なエピソードが隠されていました。 バリバリと仕事をこなし、家族を愛する丸山さんの姿はまさに憧れの男性像!

株式会社オープンエイトでは一緒に働く仲間を募集していますので、募集一覧からぜひチェックしてください!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する