1. プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ!

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ!

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 1番目の画像
出典:zozo.jp

 新しい年が始まる際に新調したいバッグ。新しいカバンを購入すると気持ちもリフレッシュできる。

 今回はプライベートからビジネスシーンまで使いこなせるレザーバッグを価格別で紹介する。

レザーバッグの大きな2つの魅力

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 2番目の画像
出典:zozo.jp

 レザーアイテムをあまり使ったことのない方に、なぜレザーをオススメするのかを知っていただきたい。レザーバッグをオススメしたい理由は大きく2つある。

 まず始めに、レザーは他の素材と比べて丈夫であるということ。そのためレザー素材の製品は他の素材に比べて比較的長く使えるものが多い。バッグには重たい荷物を入れるため、丈夫であればあるほど良い。

 そして次に、レザーは時間が経つにつれ色や形が変化していくということ。レザーの変化は単に古くなってしまっただけではなく、使えば使うほど味が出るということ。自分の持つレザーバッグの変化を楽しむことができる。

〜15,000円まで

ブランド:DOCHE
商品名:Chelica  チェリカ レザースマートブリーフケース
価格:12,744円(税込)

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 3番目の画像

出典:zozo.jp

 バングラディッシュの成牛革を使用した鞄。こちらの商品は、傷や雨にも強く型崩れし難い。そのため雨の日でも心配せず気軽にバッグを持ち歩ける。

 使い込む程に手脂などで色が変化したり、柔らかさが増していく。

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 4番目の画像
出典:zozo.jp

〜20,000円まで 

ブランド:EDIFICE
商品名:SEEKER 別注 レザートートバッグ
価格:17,280円(税込)

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 5番目の画像
出典:zozo.jp

 上質なバッグを製作しているSEEKERの別注レザーバッグ。

 ナチュラルなシボ感(シワ模様)が高級感を魅せる。内側にもポケットを施しているため鞄内の収納も簡単だ。染料にこだわっており、たっぷりとオイルを含ませているため上品にツヤ感が増している。

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 6番目の画像
出典:zozo.jp

〜25,000円まで

ブランド:ADAM ET ROPE'
商品名:レザートートバッグ
価格:23,760円(税込)

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 7番目の画像

出典:zozo.jp

 ビジネスよりもプライベート向きなレザーバッグ。コーディネートを選ばない合わせやすさが魅力。マチと深さがしっかりあるため、収容力も抜群だ。

 高級感のあるこちらのレザートートバッグは、日本製の牛革で仕上げている。

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 8番目の画像
出典:zozo.jp

〜30,000円まで

ブランド:CLEDRAN
商品名:CLM1156 SOUVE SLIM CASE レザー ブリーフケース
価格:25,920円(税込)

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 9番目の画像

出典:zozo.jp

 オリジナルレザー「SOUVE」を使用したシリーズ。高級な国内の牛革に通常の2倍以上のオイル分を含ませ、質感はソフトでありながらコシが強い製品。色合いは深く、革本来の高級さを感じることができる。

 コンパクトな見た目だが内装にはポケットが3つ付いており、利便性も◎。

プライベートからビジネスまで使える、新年に欲しいレザーバッグを価格帯別にラインナップ! 10番目の画像
出典:zozo.jp

 ここまで、レザーバッグを4点紹介した。ビジネスシーンにぴったりなものから、プライベートに使いやすいバッグまで様々ある。

 他にもレザーバッグが気になる方は是非ZOZOTOWから探してみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する