1. 【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身 1番目の画像
出典:www.ted.com

 幸福を望まない人などいない。では、なぜ幸福に見える人がこんなにも少ないのだろうか? 答えは簡単。幸福になる具体的な方法を教えられていないから。

 以前、幸福と人間関係の密接なつながりを紹介した。そこでは75年に渡る“幸せの研究”の末、社会関係が人間を幸せにする主要素だった、という発見が語られる。

 しかし、人間関係を向上する具体的な方法について問われると、我々は口を閉ざしてしまうだろう。ブリティッシュコロンビア大学で教鞭をとるマーク・ホルダー教授は、「幸福の研究チーム」のリーダーだ。

 彼はTEDで「現代医学の問題点」「ポジティブ心理学」「人間関係と幸福」「人生をより豊かにする3単語」について語った。

「あなたの人生を変える3つの単語」

ホルダー教授:私がとても熱心に取り組んでいる「幸福」について、お話しする機会を与えてくださりありがとうございます。

私はブリティッシュコロンビア大学で「幸せの科学」について研究するチームのリーダーを務めております。

「チームのリーダーを務めている」ですって。なんて傲慢な響きでしょう。私が実際にしていることを教えます。

私はとても聡明な大学生、院生および教授とともに働いています。彼らのすばらしい成果を、私は恥知らずにも自分の手柄にしているのです。

(会場笑)

私がこれからしようとしているのは正にその新たな一例にすぎません。

この研究には10年間取り組んでいて、ある3つの単語を発見しました。幸福度を高め、人生を変えるような3つの単語を。

しかし、時分割式のトークのように、ごほうび――つまりその3つの単語――を受け取るには最後まで待たなければなりません。

(会場笑)

ジョン・レノン

このプレゼンテーションのテーマ「将来何になりたいか」を聞いたとき、「幸福」はピッタリだと思いました。

「幸福になること」は大多数の将来の夢のトップ付近ないしトップに位置しますからね。

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身 2番目の画像

このテーマはジョン・レノンの話を彷彿とさせます。ジョン・レノン曰く、「ジョン、人生で一番大切なのは、幸せになることよ」と小さい頃に母親から教わったそうです。

そこでジョンが小学生のとき、先生は生徒1人1人に質問をしました。その質問とは「将来何になりたい?」です。ジョン・レノンは「幸せになりたい!」と答えたのです。

「いいかい、ジョン。君は質問を理解できていない」と先生は言いました。

ジョン・レノンは「いいや、あなたは人生を理解できていない」と反論したそうです。

(会場笑)

現代の精神医学の問題点

ホルダー教授:ジョン・レノンが先生へ向けた非難は、医療研究者や医療関係者にも向けられると思います。私のような人間にも向けることができますね。

我々は人生の最大目標――幸福について――見落としてしまったのですから。以下の引用文をご覧ください。

「感情的な悲劇から一般的な不幸へ変化させることに成功すれば、我々は多くを得たことになる――ジークムント・フロイト」

これは本当でしょうか? 私はこの引用文が大嫌いです。

大嫌いな理由として1つ目は、間違えているから。私たち研究チームは何千人にも及ぶ子供から成人まで幸福度を測ってきました。ザンビアからニューデリー、ドバイから西部カナダまでの人間の幸福度を測りました。

我々が発見したのは、「一般的なのは幸福であって、不幸ではない」ということ。

嫌いである2つ目の理由は、我々研究者のハードルを低くするから。この引用文は我々が精神的な窮地からごくわずかだけ抜け出せて、不幸まで持っていくことを成功と称しているのです。

本当にそうでしょうか? もっとできるはずです。その「できること」の一部が、あなたの人生を変える3つの単語。

現代精神医学の問題点

先ほどの引用は精神分析学の父、ジークムント・フロイトによるものです。これは心理学のルーツだけでなく、現行の心理学までもがあんなにもネガティブなレンズを介して見られていることを示しています。

私のオフィスには、心理学者が使用するとっても大きな辞書があります。辞書で“depression(うつ病や絶望の意)”を引いてみたところ、18もの定義を見つけました。“depression”については、よく知っているみたいですね。

次に“happiness(幸福)”を引いてみました。“depression”は18定義もある。では、“happiness”は? 1つもありませんでした。

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身 3番目の画像
出典:www.ted.com

まるで現代の心理学者の頭に「幸福」の2文字がないようです。これは単に心理学への批判ではありません。心理学から薬学、精神医学、神経科学まで――これらすべてが古くから「問題」と「治療」に焦点をあててきました。

つまるところ「欠陥」や「病気」、「機能障害」がすべてなのです。それは悪いことではありません。

おかげさまで我々は、新たなアプローチを得た上に、症状を特定し、精神病及び身体病に悩まされる人々を助けることができました。とてもいいことなのは間違いありません。

しかし、それが唯一の方法だとは思えないのです。繰り返しになりますが、もっとできるはずです。

そして「もっとする」1つの方法は新たな心理学の分野、ポジティブ心理学です。

ポジティブ心理学

ホルダー教授:ポジティブ心理学において「問題」と「治療」は重要視されていません。ポジティブ心理学では「長所」と「助長」に焦点をあてます。

「長所」とはすなわち人を愛し、愛される能力です。優しさ、感謝、強さ、勇気などですね。

ポジティブ心理学は、あなたの成長や充実に貢献することについてなのです。生きている意義を見出すためのものです。もちろんその中には幸福も含まれます。

20年にも及ぶポジティブ心理学の研究が証明したのは、幸福に定型モデルがないということ。私を幸せにするものと、あなたを幸せにするものは恐らく違うでしょう。

そして今あなたを幸せにしているものは、過去10年前や将来20年後には変わります。どんな時間、人類間にも幸福度を増加する法則的なパターンはありません。

人間関係と幸福

ポジティブ心理学が教えてくれたもう1つのことは、幸福な人間にはある1つの共通する特徴がある、ということです。

彼らは強い絆で結ばれた、上質な人間関係を持っています。

上等な人間関係や充実した恋人関係を持たずして幸福である人物を見つけるのはかなり困難です。

では、人間関係から恩恵を受ける人はどんな人物でしょうか? 文学や科学は、人間関係を持つことによって幸せな大人の例に富んでいます。

我々の研究は子どもにも注目しましたが、彼らは友情関係を持っていたり、定期的に会う友人がいれば幸せであることを発見しました。

それどころか、イマジナリーフレンドでもいいのです。イマジナリーフレンドを持つ子どもはより幸福。笑うことも笑顔も多いです。

それは一般人口に限った話ではありません。いわゆる脆弱人口の人々についても研究しました。

脆弱人口の人々と人間関係

一例として、自動車事故や脳卒中などが原因で脳損傷を患った人々を調査しました。一般人と比べて、彼らは幸せではありません。

しかし全員がそうであるわけでもないのです。一部の人たちは幸せな状態を維持しています。

そして脳損傷を持ちながら幸福であり続ける人――脳損傷による困難をやわらげるような人々――は上質な人間関係を持つ人でした。それは彼らを不幸から守っています。

(中略)

サイコパスと幸福の関係性についても調査しました。サイコパスというのは社会にいるテッド・バンディ(シリアルキラー)のような人物を指します。意地悪で、人を洗脳し、裏切り利用し、罪悪感を持ちません。彼らには共感が欠けています。

サイコパスはかなり幸福だろう、と私は考えていました。最終的に、彼らは自分が求めているものを得るわけですからね。そして他人を利用する、という点において彼らには罪悪感がありません。

一方で、彼らはかなり不幸かもしれない、とも思いました。結局、彼らにあるのは他人を洗脳することによって得た、乏しい人間関係ですからね。

結果、サイコパスはかなり不幸であることが判明しました。そしてその不幸は、彼らの貧しい人間関係が物語っています。


上質な人間関係→幸福

ホルダー教授:人間関係が我々を幸福にする――これが我々の一般的な見解。研究文献がこれを示しているのです。

逆もまた然り、です。幸福は我々の人間関係も向上してくれる。人間関係と幸福の間にある密接な相互関係から、人間関係を発展させる際は幸福に注目しなければなりません。

ですから出会い系サイトで魅力的な人のプロフィールを見て、「カートに追加する」を押したりして求愛するとき、幸福を考慮しなければならないのです。

(会場笑)

大学生対象の調査(一部要約)

 ホルダー教授の研究グループは大学生に「長期間付き合う恋人との関係に何を求めますか?」と尋ねた。以下がその結果である。

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身 4番目の画像
出典:www.ted.com

(愛:53%、交流:32%、その他:6%、ロマンス:4%、経済的安定:2%、セックス:1%)

ホルダー教授:これらの調査結果は2つの理由で大切です。結果が示唆している1つ目の発見は、たった1%ぽっちの大学生しか正直に答えてくれなかったということ。

(会場爆笑・拍手)

ありがとうございます。

2つ目は、我々が間違えた認識を持っている、ということ。幸せを一番正確に予見してくれるのは、恋人の幸福です。自分以外も大切なのです。

量より質

あなた方が今何を考えているかわかりますよ。「たしかに、幸福と人間関係は相互関係を持っている。だったら自分はこの上なく幸せだ。なぜなら6,318人の友人がFacebookにいるからね」と考えているでしょう。

しかし、私たちの言う人間関係とはそういった類のものではありません。重要なのは量より質です。

スコットランドの偉大なる格言、「生涯にわたる真の友人は、片手の指でしか数えられない」について考えてみてください。我々が言及しているのはこのような人間関係です。

「精神病にかかったりなど、激しい困難に直面したときに頼れるような友人をあげていってください」と尋ねられたとき、25年前、人々は3名あげられました。

しかし時代は変わりました。今はFacebookやSnapChat、Twitterやメールがあります。

25年前は3名いたのに、現代はそれが1人半まで減少しました。我々は誤った道を歩んでしまったようです。

Facebookでは近況を投稿し、Twitterではツイートをし、eHarmony(オンラインマッチングサイト)では嘘をついていること、あなたは自覚しているでしょう?

(会場笑)

人間関係に必須であるコミュニケーションをSNSが阻害していることは、なんの誇張でもありません。こちらのスライドからもそれが伝わります。

【書き起こし】たった3つの単語で人生を変える!あなたを幸福にする言葉の中身 5番目の画像
出典:www.ted.com

(訳:最高のパーティ)

(会場笑)

人生を変える3つ単語の中身

ホルダー教授:人間関係の大切さを知った今、それを助長するにはどうしたらいいのでしょう。科学は我々に何を教えてくれたのでしょうか。

やっとこさ、「あなたの人生を変える3つの単語」の登場です。これらの単語は慢性の糖尿病患者とのインタビューの中、作り上げられました。彼らは病院患者です。

研究員たちは病院患者を訪れ、たった3つの簡単な単語で、患者たちとの格段に強い繋がり、親しみを得たのです。たったの3単語です。

それは「Tell me more.(もっと話して/もっと教えて)」。

人間関係を持ち誰かと話しているとき、前かがみになって相手の目を見て、「もっと話して」と言ったとき、「自分自身の話をしたり、話の邪魔をしたりする気は毛頭ない。あなたの話はすばらしく、私にとって大切だからもっと教えてほしい」ということを意味します。

これは「聞くことの価値」からきています。私の生徒たちに「会話を聞く理由は?」と質問したところ、彼らは聞き手側の利益について話します。「情報を得るため」と彼らは言うのです。

たしかにそれは妥当な理由です。しかし、それしか聞く理由がないのであれば、その情報を知っていたり、相手が言うことを予測できるようになったら、聞くのをやめて話をさえぎるようになります。

聞くことには話し手への利益もあるのです。話し手の話を聞くと、彼らの考えや感情を表現する機会を与えられます。のみならず、彼らの話には価値があることを伝えられます。さらに、聞くとき、話し手に話すだけで解決策を模索する機会を与えられます。

最後に、話し手の成功を賛辞し、彼らが困難に直面していたら慰めることができます。

「もっと話して」によって話し手に上記のような付加価値を与えられるのです。

「次に何が起きたの?」

おまけの3単語があります。「Tell me more.」に加えて、研究員たちが用いた3つの単語があります。それは「What happened next?(次に何が起きたの?)」です。

これは彼らの話に価値があることを伝える、同等のことを達成します。「もっと話して」と「次に何が起きたの?」――それぞれ3単語の2フレーズで、あなたの人生は変わります。

あなたの人間関係を向上することによって、あなたの人生は一変するでしょう。あなたはより幸福になることによって、あなたの人生は変わるでしょう。たったの3単語で。

「もっと話して」と「次に何が起きたの?」は、まだ友人ではない、見知らぬ人との関係性もよくする方法です。子供、同僚、家族、恋人、友人との関係性もよくするでしょう。たったの3単語であなたの人間関係をよくし、幸福度を上げます。

今すぐ実践できます。「もっとする」ために。

ご清聴ありがとうございました!

(会場拍手)

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する