1. 「進撃の巨人」編集者×BASE鶴岡裕太が「モノの売り方、届け方」を語るイベントが11/1に開催!

「進撃の巨人」編集者×BASE鶴岡裕太が「モノの売り方、届け方」を語るイベントが11/1に開催!

「進撃の巨人」編集者×BASE鶴岡裕太が「モノの売り方、届け方」を語るイベントが11/1に開催! 1番目の画像

 これからのビジネスを生き抜く鍵となるのは、とにかく人を楽しませようと思い行動する力、「エンタメ力」だ――。

 その思いをもとに、起業家からタレントまで様々な業界の「エンタメ力」を持つQREATOR(変人)が先生となり、ビジネスパーソンが集まる学校がある。それが、敏腕プロデューサー・佐藤詳悟さんが立ち上げた「QREATOR SCHOOL」だ。

BASE鶴岡裕太×「進撃の巨人」編集者がプロデュースを語る!

 今回11月1日(水)に「QREATOR SCHOOL」で行われるのは、「ビジネスの巨人を編集する Vol.1」。あの「進撃の巨人」担当編集者・川窪慎太郎さんが“ビジネスの巨人”たちの聞き手となって、ビジネスの真髄と裏側に隠された物語を紐解いていくトークイベントだ。

 そして、その第1回目の“ビジネスの巨人”として登壇するのが、22才で起業し、BASE株式会社代表として世界中で注目を集める鶴岡裕太さん。

 テーマは、「これからのモノの売り方、そして届け方とは」。IT起業家と人気漫画編集者、全く違うフィールドで活躍する2人が、壇上でどんな結論にたどり着くのか。そして私たちはモノをどう届けていけばいいのか。ビジネスパーソンの誰もが気になる内容だ。

2人の共通点は「楽しい!」と思わせてくれること

 鶴岡さんはネットショップをお気に入りのデザインで簡単に立ち上げられるサイト・BASEで、オンラインの売買をお店作りから楽しくしてくれた。

 そして、川窪さんはユーザーが「進撃の巨人」のオリジナルムービーを作れるフリー素材をアップロードするなど、漫画の新たな楽しみを提供してくれた。

 鶴岡さんと川窪さんのビジネスに共通しているのは、「楽しい!」と思わせてくれるサービスを提供していること。そんな2人が未来を見据えて話すプロデュース論を聞いた後は、自分のビジネスで届ける「楽しい!」を見つけて、ワクワクできるにちがいない。

ビジネスの巨人を編集する Vol.1

開催日時:2017年11月1日(水)
開場:19:00 開始:19:30 終了:21:00
会場:株式会社FIREBUG内イベントスペース 渋谷区代々木1-32-11 Kビル3F
参加者数:40名限定
料金:3,000円(会員登録、有料無料あり)

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する