1. 日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開!

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開!

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 1番目の画像

 シリアルやサブレでお馴染みの日清シスコ株式会社が、ロングセラー商品「ココナッツサブレ」の新商品となる「ココナッツサブレ 3:20」の発売に伴い、「毎日午後3時20分はサブレイクタイムというコンセプトを掲げ、企業の働き方改革を支援する取り組みとして「サブレイクタイム活動」を推進をスタートさせた。

 「サブレイクタイム活動」とは、毎日午後3:20に、「サブレイクタイム」を知らせる「ココナッツ3:20のうた」が再生されるスクリーンセーバーが社員のパソコンに導入されるほか、休憩時のおやつとしてココナッツサブレを食べるなど、社員が一息つく時間を取ることを目的に積極的に展開していく活動のこと。

 加えて、「ココナッツサブレ 3:20」イメージキャラクター「私立恵比寿中学(エビ中)」とのコラボ商品「ココナッツサブレ 3:20パッケージ」を2017年10月下旬より全国で順次発売することが決定!

 このコラボは、ココナッツサブレの「サブレ」を「3:20」に置き換えたユニークなパッケージデザインで、3:20にココナッツサブレをみんなで楽しもうというもの。この新パッケージの発売を記念して、全国の大型ビジョンでオリジナルムービーを公開する。

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 2番目の画像

「3時20分はサブレの時間」7都市の大型ビジョンをジャック!

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 3番目の画像

 ココナッツサブレ3:20の意味は、まず3時のおやつの時間と合わせているということ。そして子供たちは放課後を迎え、大人たちは仕事に精を出す、と意味を込められて3:20になった。3:20というなんてない時間を、みんなでサブレを食べて楽しんでほしいという思いから作られた今回の企画。

 エビ中メンバーが歌って踊る「ココナッツ3:20のうた」は、エビ中メンバーが元気いっぱいに3:20を教えてくれる。 

大型ビジョンでエビ中のスペシャル時報ムービーをチェック!

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 4番目の画像

 そして今回、エビ中のスペシャル時報ムービーがが10月17日(火)より毎日午後3時20分に、全国7都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)の大型ビジョンで放映予定!

 放映期間は、渋谷MODI:10月17日(火)〜11月17日(金)(11月5日を除く)、その他6都市:11月1日(水)〜11月7日(火)まで。エビ中が毎日3時20分に時刻を教えてくれる。

エビ中のボイス目覚まし時計も当たるかも!

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 5番目の画像

 毎日午後3時20分00秒〜3時20分59秒の間の1分間に実施される、1分間限定プレゼントキャンペーン「ココナッツ 3:20 1ミニッツチャレンジ」が10月17日(火)よりスタート!

 1分間のうちに「#ココナッツ320」のハッシュタグをつけてツイートした方の中から、抽選でエビ中メンバーのボイス付き目覚まし時計をはじめとした豪華商品が当たる。

日清シスコ、3:20は“サブレの時間”でブレイクタイム?私立恵比寿中学とのコラボ動画も公開! 6番目の画像

 この機会に、今しかゲットできないエビ中の限定パッケージやユニークなパッケージの「ココナッツサブレ」を是非午後3:20に試していただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する