1. 【現地写真】アップル、5.8型有機EL搭載の10周年記念モデル「iPhone X」を発表!

【現地写真】アップル、5.8型有機EL搭載の10周年記念モデル「iPhone X」を発表!

 アップルは9月12日(現地時間)iPhoneシリーズの新モデル3台を発表した。

 今年はiPhone発売から10周年にあたり、10周年を記念するモデルとして「iPhone X(テン)」が登場。また、従来モデルの流れを汲むモデルとして「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の2台が追加された。

 iPhone Xは10月27日に予約を開始し、11月3日に発売。ストレージの容量は64GBと256GBの2種類があり、日本での価格(税別)は、64GBが11万2,800円、256GBが12万9,800円。カラーはスペースグレイとシルバーの2色が用意される。

 iPhone 8/8 Plusは、9月15日に予約を開始し、9月22日に発売。こちらもストレージ容量は64GBと256GBの2種類。

 価格は、iPhone 8の64GBは7万8,800円、256GBは9万5,800円、iPhone 8 Plusの64GBは8万9,800円、256GBは10万6,800円。カラーはスペースグレイとシルバー、ゴールドの3色を用意する。

全面ディスプレイの「iPhone X」ホームボタンは廃止

 iPhone Xは、シリーズ史上初めて5.8インチの有機EL「Super Retinaディスプレイ」(1125×2436ピクセル)を採用。画面の縁がほとんどない全面ディスプレイのデザインに変更された。

 これに伴い、ホームボタンは廃止され、従来モデルに搭載されていた指紋認証機能が使えなくなった。

 その代わりに前面の「TureDepthカメラ」を利用する顔認証機能「Face ID」に対応。この機能では、前面から3万以上の目に見えない赤外線ドットを照射して解析し、ユーザーの顔の深度マップを生成し、本人確認を行う。

  なお、ホームボタンが廃止されたことにより、アプリ使用中にホーム画面に戻る操作は、下側からスワイプするジェスチャーに置き換えられた。

1200万画素のデュアルカメラを搭載

  背面にあるメインカメラは1200万画素。2つのレンズを備えるデュアルカメラで、一方はF値1.8の広角レンズ、もう一方はF値2.4の望遠レンズになっている。

 従来モデル「iPhone 7 Plus」では、広角レンズのみだった光学式手ブレ補正が、望遠レンズにも対応し、より手ブレを抑えやすくなった。

 前面には700万画素の「TrueDepthカメラ」を搭載。新たに「ポートレートモード」に対応し、背景をぼかした人物撮影ができるようになった。

 また、顔の表情筋の動きを撮影・解析することで、アニメの顔が自分の顔と連動する「アニ文字」も用意。アニ文字はパンダ、ユニコーン、ロボットなど12種類から選べる。

 プロセッサには「A11 Bionic(バイオニック)」を採用。6コア設計のCPUで、4つの省電力コアと2つの高性能コアで構成される。

 前モデルに採用されている「A10 Fusion」と比較すると、前者は最大70%、後者は最大25%の高速化を実現した。毎秒6000送回の演算処理を実行できる「ニューラルエンジン」も搭載する。

Qi規格のワイヤレス充電もサポート

 ボディはステンレススチールのフレームとガラスで構成され、IP67の防水・防塵に対応。本体を置くだけで充電ができるワイヤレス充電(Qi規格)もサポートする。

 サードパーティ製の充電マットのほか、アップル純正の「AirPower」(2018年発売予定)で利用できる。



背面にガラス素材を採用した「iPhone 8/8 Plus」

 iPhone 8/8 Plusは、従来モデルのiPhone 7/7 Plusの後継機種。デザインは従来のものを踏襲しているが、背面パネルにはガラス素材を採用した。

 本体を置くだけで充電できるワイヤレス充電のほか、IP67の防水・防塵にも対応する。

  ディスプレイには、iPhone 8が4.7インチ(750×1334ピクセル)、iPhone 8 Plusが5.5インチ(1080×1920ピクセル)の「Retina HDディスプレイ」を搭載。

 「True Toneテクノロジー」により、ホワイトバランスが周囲の光に合った、より自然な表示を実現している。

 メインカメラは1200万画素。iPhone 8はF値1.8のレンズを1つ搭載する仕様だが、iPhone 8 PlusはF値1.8の広角レンズとF値2.8の望遠レンズを2つ搭載するデュアル仕様になっている。iPhone 8 Plusは「ポートレートモード」に対応する。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する