1. 【Travel Tips】海外のショッピングで使う/聞く定番英語フレーズ!(ファッション編)

【Travel Tips】海外のショッピングで使う/聞く定番英語フレーズ!(ファッション編)

【Travel Tips】海外のショッピングで使う/聞く定番英語フレーズ!(ファッション編) 1番目の画像

 海外でのショッピング。多くの人が、不安に思ったことがあるだろう。

 「できればカッコよくきめたい」と思いつつも、店員さんから話しかけられて、あたふたしてしまったり。

 そんなことが起きないためにも、準備や予習はやはり必要である。今回は、洋服を買う際に、主にアメリカで使われている定番フレーズをまとめてみた。

買い物時の定番フレーズ!【ファッション編】

入店時

 アパレルショップの店員として働く人は、フレンドリーな店員が多い。挨拶をしてくれたり、世間話をしてくる店員さんもめずらしくはない。

 そんな時は、こちらもフレンドリーに返答しよう。

入店時の会話フレーズ

  • 店員:Welcome (Hello). How are you doing today?
    ようこそ(こんにちは)。本日の調子はいかがですか?
  • あなた:Good. Thanks. How are you?
    いいですよ。ありがとう。あなたは?
  • 店員:Let me know if you need anything. / Let me know if you need any help.
    何か必要でしたら、言ってください。/ 何かお助けになれることがありましたら、言ってください。
  • あなた:Okay. Thank you!
    はい。ありがとう!

店員との会話

 日本でも、アパレル店員から「何かお探しですか?」と話しかけられれることはしばしばあるだろう。海外でも一緒だ。以下が店員による英語フレーズと、想定できる返答フレーズだ。

店員との会話フレーズ

  • 店員:Are you finding everything okay?
    何かお困りですか?
  • あなた:Yes, I'm fine. / I'm just looking.
    はい。大丈夫です。/見ているだけです。
  • あなた:Actually, I'm looking for ~.
    実は、~を探しています。
  • 店員:Are you looking for anything in particular? / Are you looking for something?
    何か特定のものをお探しですか?/ 何かお探しですか?
  • あなた:Yes, I'm looking for ~.
    はい。~を探しています。
  • 店員:What size (color) would you like?
    どのサイズ(色)が欲しいですか?
  • あなた:I'd like ~.
    ~がいいです。

 特に「Are you finding everything okay?」というフレーズは、ほとんどのお店で聞かれることになるから、ちゃんと覚えておこう。

 このフレーズは「Can I help you?」とほぼ同義だが、「Are you finding everything okay?」の方が一般的である。

 逆に、店員さんに頼る時もあるだろう。そのような時は、以下のフレーズを使うとよい。

店員に質問を聞く時のフレーズ

  • Excuse me. Do you work here?
    すみません。従業員の方ですか?
  • Can you help me?
    助けてくれませんでしょうか?
  • Where is ~?
    ~はどこにありますか?

試着

【Travel Tips】海外のショッピングで使う/聞く定番英語フレーズ!(ファッション編) 2番目の画像

 ほとんどのお店では、日本同様、許可なしで試着するのは失礼に値する。そのため、店員に許可をもらうか、試着室へ案内されるかのどちらかが必要である。

試着する時の定番フレーズ

  • あなた:Can I try this (these) on?
    これ(これら)を試着してもいいですか?
  • 店員:Can I start you out with a fitting room?
    試着室を利用されますか?
  • 店員:Would you like to try this (these) on?
    これ(これら)を試着なさいますか?
  • あなた:Yes, please.
    はい。お願いします。

試着後

 試着した洋服が気に入らないこともしばしばあるだろう。そのような時に使うフレーズがこちら。

試着した服が気に入らなかった時に使うフレーズ

  • It didn't look good on me.
    自分には合わなかったみたい。
  • I didn't like it on me.
    自分には合わなかったみたい。
    ※単純に「I didn't like it.」だと、商品そのものの否定と思われてしまうことも。
  • It didn't fit me well.
    (サイズ的に)合わなかった。
  • I'm going to think about it.
    少し考えてみます。

 また、試着した後に、「別のサイズや色を試してみたい」と思うこともあるだろう。そのような時は、次のフレーズを使うといい。

別のサイズや色を試してみたい時の質問フレーズ

  • Do you have this in another size (color)?
    これと同じデザインで、別のサイズ(色)のものはありますか?
  • Do you have a smaller/bigger one?
    これよりも大きい/小さいのはありますか?

 これらのフレーズは、試着前でも使用可能である。

会計時

 好きな洋服を選び、最後には会計。

 会計時も、フレンドリーな店員からは「Are you from Japan?(日本から来たのですか?)」などと話しかけられることもあるので、身構えずに、気さくな応答を心がけよう。

会計時に使える/聞くフレーズ

  • 店員:Are you all set?
    以上でよろしいでしょうか?(他に何かありますでしょうか?)
  • あなた:Yes! Thank you. / No.
    はい!ありがとうございます。/いいえ。
  • 店員:I'm sorry, we only take cash.
    すみません。当店は現金のみの支払いとなっております。
  • 店員:I'm afraid we don't take credit cards.
    すみませんが、当店クレジットカードは取り扱っておりません。

 最後に、「Have a great day!(よい1日を!)」などと言えれば、完璧である。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する