1. 秋のトレンドを先取り!1枚でスポーツ&アウトドアミックス対応の「コーチジャケット」

秋のトレンドを先取り!1枚でスポーツ&アウトドアミックス対応の「コーチジャケット」

出典:zozo.jp

 デニムジャケット、ライダース、MA-1、スカジャン、ステンカラーコート……メンズアイテムといえども、秋の羽織りアイテムの幅はとにかく広い。

 「今秋はどのアイテムをヘビロテしようかな」なんてお悩み方もいるのでは?

 流行のボトムスにもぴったりハマる、イチ押しの羽織りアイテム「コーチジャケット」をチェックしよう。

「コーチジャケット」って何?

出典:zozo.jp

 昨年から人気に火がついた「コーチジャケット」は、ナイロン素材で作られたジャケット。ブルゾンの一種で、アメカジファッションでは定番アイテム。

 形の特徴としてはシャツのように襟がついていて、裾や袖口がゴムや紐などで絞られている。 

出典:zozo.jp

 スケーターたちに愛されるコーチジャケットには、撥水力のある「ナイロンタフタ」という素材が採用されており、秋雨が続く季節にも強い味方になってくれるのだ。

どんなボトムスもOK! 1枚で万能さを発揮するコーチジャケット

 個性の強いトレンドアイテムも、コーチジャケットが1枚あれば幅広く対応してくてる。

①ワイドパンツ×コーチジャケット

出典:zozo.jp

 2017春夏も流行していたワイドパンツは、秋冬も人気継続中!

 トレンドのワイドパンツにベージュのコーチジャケットを合わせて、ベーシックカラーでまとめたコーディネートは秋らしさ全開。

 定番カラーで固めても、こなれたルックスを叶えてくれるのがコーチジャケットのおすすめポイントだ。

②ラインパンツ×コーチジャケット

出典:zozo.jp

 コーディネートが難しくて手の出しづらいラインパンツも、コーチジャケットがあれば大丈夫。

 厄介なジャージ素材のアイテムも、ガサガサとした質感のコーチジャケットとは相性◎。

 オールブラックでまとめてラインを際立たせたり、ベージュで統一感のあるルックスにしたり、スタイリングの妄想は膨ませ放題だ。

③ガチャベルト×コーチジャケット

出典:zozo.jp

 ベルト紐をあえて垂らした流行のスタイルも、コーチジャケットなら違和感なく実現できる。

 また、襟のあるコーチジャケットだが、インナーに襟つきのシャツを合わせるのもOK!

 あえて襟つきアイテムをインナーにして、こなれた印象のおしゃれなメンズを演出してみよう。

④キャップ×コーチジャケット

出典:zozo.jp

 頭にはキャップ、足元にはVANSのスニーカーというストリートなアイテムでまとめたオールブラックコーデ。

 ストリートスタイルを簡単に作れるコーチジャケットは、パーカーなどの定番ストリートアイテムをインナーに合わせても様になる。

 コーチジャケットがあれば、普段とは一味違う自分のスタイルと出会えるはずだ。

4方向へのストレッチが効いたアクティブなコーチジャケット

SENCE OF PLACE:4WAYコーチジャケット ¥7,452(税込)

出典:zozo.jp

 今回の記事で紹介してきた写真に使われていた、こちらのコーチジャケット。

 ベーシックなフォルムと、シンプルなデザインで、使い勝手のよさが一目でわかるようなアイテムになっている。

出典:zozo.jp

 シャツやニットなどのかさ張りがちなインナーアイテムと合わせても、上下左右へのストレッチ効いているのでしっかり動きやすい。

 定番カラーのブラックとベージュ、個性の出るレッドの3色で展開している。

 あっという間に訪れた9月。衣替えの季節に、着回し力のあるコーチジャケットを新たに迎えてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する