1. 1枚あると着回し力が上がるTHE NORTH FACEのマウンテンパーカー

1枚あると着回し力が上がるTHE NORTH FACEのマウンテンパーカー

出典:zozo.jp
 ファッションにあまり興味がなくても、選ぶ際に少しは気にするポイント「着回し力」。

 シンプルなデザインで機能性にも優れていて、使いやすい。

 そんな着回し力抜群なアイテムの1つでもあるTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)のマウンテンパーカーで、おしゃれオンチというレッテルを取り払おう。

ノースフェイスをおすすめする3つの理由

 マウンテンパーカーの中でも「定番ブランド」として支持を集めているノースフェイス。

 ノースフェイスのマウンテンパーカーが人気を集めている秘密を見てみよう。

①シンプルなデザイン

出典:zozo.jp
 一目見ただけでも、直感的に伝わってくるシンプルさ。

 ワントーンでまとめられていて、唯一の特徴といえば胸元にある小さなブランドロゴのみ。
出典:zozo.jp
 カジュアルになりがちなマウンテンパーカーだが、ノースフェイスのアイテムはすっきりとしたシルエットに仕立てられている。

 アウトドアでも、タウンユースでも、どちらもでも大活躍してくれるのが魅力の1つなのだ。

②機能面のディテール

出典:zozo.jp
 デザイン的な着回しのしやすさも重要だが、機能的な使いやすさも大切。

 軽量なナイロン素材や止水ファスナー、最新の防水素材を使用した裏地など、ノースフェイスのマウンテンパーカーは防水性の高さも高評価。

 傘をさすかどうか迷うような小雨の日も、マウンテンパーカーをさらっと羽織って出かけられる。

③カラーバリエーションの豊富さ

出典:zozo.jp
 ノースフェイスのマウンテンパーカーはカラーやデザインも豊富。

 定番のブラックから、アウトドアシーンで役立つカラフルなアイテムから、ブランドお馴染みのカモフラ柄まで……どれにしようか迷ってしまう。
出典:zozo.jp
 それぞれのパーカーにしかない機能にこだわるのか、色やデザインにこだわるのか。

 どれを選んでもハズレはないが、自分なりの基準を決めると一生モノの相棒になってくれるはずだ。

間違いなく使える! おすすめのマウンテンパーカー

クライムベリーライトジャケット ¥39,960(税込)

出典:zozo.jp
 軽くてソフトな防水シェルジャケット。

 シンプルで使いやすいデザインはもちろん、透湿性能が従来の裏地よりも15%以上UPした最新裏地構造「C-KNITバッカー」を採用することでさらに頼もしくなった。
出典:zozo.jp
 強風の日にパーカーがバタバタとならないスリムなデザインなので、様々なシーンで役立つはず。

コンパクトジャケット ¥14,040(税込)

出典:zozo.jp
 コットンのように自然な風合いの素材を使用した、クラシカルなデザインのマウンテンパーカー。
出典:zozo.jp
 長年愛されてきた定番パーカーは、ややゆとりのあるボックスシルエットが特徴。中にスウェットやフリースなどの中間着を合わせても、きれいなシルエットをキープしてくれる。

 コンパクトに収納することも可能で、朝と夜との寒暖差が大きい季節はカバンに入れっぱなしにしておくと便利なアイテムだ。
 
 羽織りアイテムとして優秀なマウンテンパーカー。

 その中でも特に定番ブランドとして支持されているノースフェイスのパーカーは、おしゃれすることが苦手な男性でも1着持っておくと重宝すること間違いなしだ。

 秋口から梅雨シーズンを、ノースフェイスのマウンテンパーカーと一緒に過ごしてみては。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する