1. 今、おしゃれ部屋には必ずある必須アイテム! 一人暮らしを楽しくするスツール特集

今、おしゃれ部屋には必ずある必須アイテム! 一人暮らしを楽しくするスツール特集

出典:zozo.jp
 一度こだわり始めると止まらないインテリア。

 欲しいものを全て揃えようとしまうとコストがかかってしまうため、慎重に買うものを定めたいものだ。

 慎重に選んでいる人に「これはあったほうがいい」という、おしゃれなスツールを集めてみた。

座ったり、置いたり、使い方はなんでもOK

出典:zozo.jp
 背もたれのない椅子のスツール。

 さほどインテリアに興味のない人からすると「何に使うの?」というアイテムだろう。

 そんなハテナが浮かぶようなアイテムは、おしゃれな部屋でしっかり存在感を発揮している。

 座ることをメインにすることもあれば、リビングや玄関先で小物や観葉植物を置くこともあったりと、その活用方法は様々だ。

安っぽくないこだわりのスツール特集

 ローコストなスツールは大型家具店に行けば手に入るが、個性的でおしゃれなスツールはなかなか見つからない。

 個性豊かで表情がかっこいいスツールを掘り出して行こう。

The Endless Summer:TES CALIFORNIA SKATE STOOL ¥24,840(税込)

出典:zozo.jp
 海岸沿いにさりげなく置いてありそうな印象のスツール。

 スケートボードをモチーフしているところに、男らしい遊び心を感じさせられる。

 デッキ部分の素材には100%カナディアンメープルを使用するというこだわりぶり。
出典:zozo.jp
 脚部分にもロゴが配された発色のいいカラーで、部屋を鮮やかに彩ってくれる。

 小さめの観葉植物をいくつか並べてみたり、サイドテーブルとして活用してみたり、様々なコーディネートが楽しめるだろう。

fennica:ARTEK×Johanna Gullichsen/STOOL60 「Papillon Bis」¥38,880(税込)

出典:zozo.jp
 世界中で愛用されているARTEKのロングセラースツール。

 不朽の名作と呼ばれるスツールは「アアルト・レッグ」と呼ばれるL字型の脚が特徴。
出典:zozo.jp
 シンプルな構造によって、木の温もりがよりダイレクトに伝わってくるような仕上がりになっている。

 貼り地は複数の色の糸を使用して織られており、そのマルチカラーで部屋を華やかにしてくれる。

3 sun:フリンジスツール KIDS ¥14,040(税込)

出典:zozo.jp
 図工室に置いてありそうな雰囲気の椅子に、ボリューム感のあるフリンジが付いたファブリックカバーを被せたスツール。

 しっかりとしたハードさを感じさせる木材は、しっかりとした作りで長く使える機能性を備えている。
出典:zozo.jp
 小さめの多肉植物をスツールの上に1つ置けば、味わいのある空気感にいつまで見惚れてしまいそう。

Cul de Sac JAPON×BEAMS JAPAN:HIBAスツール 40 ¥22,680(税込)

出典:zozo.jp
 魅惑的な天然の白さが特徴の天然青森ヒバ。

 ナチュラルな表情を損なうことなくスツールにしたこちらのアイテムは、部屋にいながらにして森林浴をしているような気分を味わえる。
出典:zozo.jp
 自然なアイテム同士で植物を置くのもいいが、全くイメージの反するデジタルなアイテムを上に置くのも面白い。

 椅子としても小物置きとしても使えるスツール。

 隠れたおしゃれインテリアアイテムで部屋のコーディネートを楽しもう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する