1. 夏の大定番ボーダーを今っぽく! 大人のためのコーディネート集

夏の大定番ボーダーを今っぽく! 大人のためのコーディネート集

出典:zozo.jp
 定番「ボーダー」のアイテムは、1枚あるだけで夏らしさを纏える優秀アイテム。

 しかし、使いやすいが故に学生っぽくなってしまう……という問題点があるのがボーダーの難しいところ。

 今回は定番のボーダーアイテムを今っぽく、それでいて大人らしく使いこなしたコーディネートを見てみたい。

トレンド小物でミニマルに今っぽく

出典:zozo.jp
 細ピッチのボーダーに流行りの小物を合わせたスタリング。

 全体をネイビーでまとめつつ、足元はスポサンで抜け感を出してバランスのいい肌見せ具合。

 今季のトレンドアイテム“サコッシュ”をカーキにすることで、サコッシュが主役の今っぽいコーディネートに仕上がっている。

 細身のボトムスで、すっきりとしたシルエットにするのも大人らしさを演出するのには重要だ。

存在感のある太ピッチは、夏らしさ全開のカラーで

出典:zozo.jp
 個性的なカラーのインパクトある太ピッチボーダーを主役にした、夏らしさ満載のコーディネート。

 イエローのボーダーは暗めのボトムスとシューズで合わせれば難なく使えて、垢抜けた印象を作れるので1枚持っていると重宝すること間違いなし。

 きれいめのスラックスに革靴を合わせて、ボトムスをかっちりとキメることでバランスのいいルックスが完成する。

落ち着いた色味のボーダーをジャケット合わせで

出典:zozo.jp
 グレーとネイビーの落ち着いた色味のボーダーを使ったコーディネート。

 ネイビーのジャケットと白パンツで夏らしい爽やかを醸し出しながら、ボーダーのトップスを合わせることでカジュアルダウン。

 足首がちらっと見えるローファー合わせは、アンクレットをつけてみるのもおしゃれ上級者を演出できるのでおすすめ。

ボーダーのポロシャツ×きれいめパンツの正統派コーデ!

出典:zozo.jp
 爽やかなボーダー柄ポロシャツは、定番ブランド「LACOSTE(ラコステ)」のアイテムを使用。

 ハリ感のあるきれいめボトムスにローファーを合わせたスタイリングは、大人のためのお手本ともいえるオーセンティックさが溢れる。

 ボーダーでラフすぎる印象になってしまうことで悩んでいる方は、きれいめなボトムスとローファーを揃えるところから初めてみよう。

セットアップらしい着こなしにボーダーをON

出典:zozo.jp
 セットアップのように見えるこちらの着こなしは、実は上下バラバラのアイテム。

 同系色の似ている素材のアイテムを使うことで流行りのセットアップっぽさを演出。その中のハズしとして、ボーダーがコーデを華やかにする。

 人と被りがちな柄でも、1つ工夫を加えるだけで他人とは全く違うスタイリングを実現させてくれるのがボーダーのいいところだ。

 大人っぽくボーダーを着こなすヒントに共通するのは「きれいめ素材のボトムス」と「かっちりシューズ」。

 特にローファー合わせは、大人らしさを演出するのにベスト。

 今年は自分に似合った着こなしで定番アイテムをヘビロテしてみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する