1. リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ 1番目の画像
出典:zozo.jp
 高温多湿の気候で、衣服がペタリと張り付いて気持ち悪い……。

 そんな暑い日でもさらりと涼しげな表情で歩いている男性はスマートでかっこいい。

 JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)の優秀パンツで、服も表情も崩れがちな夏の1日をクリーンに過ごそう。

きれいめパンツのこだわり素材「ノルマンディーリネン」

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ 2番目の画像
出典:zozo.jp
 背伸びをしない大人の「ちょうどいい」ファッションアイテムを提案するJOURNAL STANDARD relumeのベーシックなきれいめパンツ「Normandy Linen イージーパンツ」。

 1番のこだわりは「素材」。

 パンツに採用した「ノルマンディーリネン」は、フランスのノルマンディー地方でスカッチング工程で作られたリネン原料を厳選したものを織り上げた素材。

 特殊加工を施すことによって、上品なつややかな光沢感がある生地表面に仕上がっている。

シューズを選ばないディティール

 JOURNAL STANDARDのイージーパンツは、太もも周りは程よくゆるく、足首にかけて細くなっていくテーパードシルエット。

 ウエスト周りは紐で調整する仕組みで、長時間穿いていてもストレスフリー。

 スニーカーでもスポーツサンダルでも革靴でも、シューズ1つで表情が変わる。

 すっきりと、スタイルよくコーディネートをまとめてくれること間違いなしのボトムスだ。

着こなし次第で変わる表情

 シューズ次第で異なる表情を見せるボトムスの表情の変化を見てみよう。

ゆったりシルエットのTシャツでこなれた印象に

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ 3番目の画像
出典:zozo.jp
 今季トレンドのビッグTとイージーパンツを合わせたコーディネート。

 空気を含ませたようなゆったりシルエットで、見た目も涼やか。

 ベレー帽やシューズのラインがシンプルなスタイリングのアクセントになっている。

サンダル×靴下の組み合わせもOK!

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ 4番目の画像
出典:zozo.jp
 今や定番となったスポサンと靴下の組みわせ。

 ふくらはぎが見えるショーツと合わせるとバランスよく見せるのが難しいけど、このボトムスの丈感なら問題なし!

 今まで試しにくかった着こなしにも、イージーパンツがあれば挑戦できる。

スニーカー、リュックのカジュアルアイテムとも相性抜群

リアルに使える! JOURNAL STANDARDの真夏対応きれいめパンツ 5番目の画像
出典:zozo.jp
 カジュアルなスニーカー、リュックとの相性も抜群。

 ちょっとそこまで出かけたい、そんなときのラフスタイルもそれっぽくキメてくれるのがJOURNAL STANDARDのイージーパンツ。

 ボルドー、ブラック、ライトグレー、カーキ、ネイビーの5色展開。

 色違いで2本買うのもいいかもしれない。

 カジュアルなコーデもきれいにまとめてくる優秀パンツ。

 暑い季節も、イージーパンツがあれば軽快に乗り越えられる。夏セールでヘビロテできるボトムスを狙ってみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する