1. すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 1番目の画像
出典:zozo.jp
 大人になるにつれてわからなくなる、自分に最適なファッション。そんな、ファッション迷子の大人たちに、1足あれば夏の足元のスタイリングがキマる「Rivieras(リビエラ)」のスリッポンを紹介しよう。

夏の定番靴、Rivieras(リビエラ)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 2番目の画像
出典:zozo.jp
 Rivierasは、海岸線が美しいスペインのコスタブランカで誕生した。フランスのセレクトショップ「コレット」をはじめとする世界中のセレクトショップで販売され、大ヒットしているブランドだ。

 スペイン発祥のエスパドリーユようなソール、メッシュを使ったアッパーにしたスリッポンはまさに夏にピッタリの1足。

メッシュスリッポンシューズ ¥14,040(税込)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 3番目の画像
出典:zozo.jp
 Rivierasの従来のメッシュタイプのスリッポンより、網目を大きくしたタイプの“KHALIF”。涼しさを感じさせるデザイン。

 カラーはホワイトとシルバーの2色展開。どちらも爽やさ満点だが、メタリックカラーが上品にコンビネーションされたシルバーが個人的イチオシ。

 シンプルかつ、夏らしく、足元を彩ってくれること間違いなしだ。

キャンバスメッシュ Classic20 ¥9,720(税込)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 4番目の画像
出典:zozo.jp
 先ほど紹介したメッシュスリッポンよりも、網目が細かいCLASSIC 20℃。

 かかと部分はキャンバス素材を使用しているので、涼しさと歩きやすさの両方どりしたい! という読者にはこちらがおすすめ。

 幅広いコーディネートに馴染む、王道のフォルム。カラーはネイビーとアイボリー、ブラック、チャコールグレー、カーキ、グリーン、コバルトブルー、オレンジの8色展開。豊富なカラーを前に、優柔不断になってしまいそう。

メッシュスリッポン MONTECRISTI ZEBRA ¥12,960(税込)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 5番目の画像
出典:zozo.jp
 定番は無地のシューズが多いが、Rivierasのスリッポンは柄アイテムもおしゃれなもの揃い。

 ストローハットなどに使われる素材“ラフィア”特有の質感で仕上げられたゼブラ柄は、夏らしさ満載。柄アイテムながら、使いにくさを感じない。

 白無地Tとベージュのハーフパンツなど、ベーシックな夏のコーディネートにも足元のアクセントとして投入しやすい。

TOUR DU MONDE ¥9,720(税込)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 6番目の画像
出典:zozo.jp
 ヒール部分からアッパーにかけて鮮やかな配色がされているTOUR DU MONDE。足の甲に施されたラインにセンスの良さを感じる。

 カラーはダークグリーンとブルー、イエロー、レッドの4色展開。どれも発色の良いカラーが使用されており、足元に差し色がほしいという方におすすめのスリッポン。
 

メッシュスリッポン KHALIF ¥14,040(税込)

すべて¥15,000以内、驚きのコスパ。大人の魅力を上げるRivierasのスリッポン 7番目の画像
出典:zozo.jp
 4色の合皮で編み込みがなされたデザイン性の高い1足、KHALIF。

 カラフルな仕上がりだが、黒や白といったベーシックなカラーも一緒に編み込むことによって、どんな服装にも合わせやすい1足に。

 カラーは落ち着いた印象のベージュと、赤い合皮がスパイシーなレッドの2色展開。

 ハーフパンツにも、スキニーやジーンズにも、ボトムスを選ばずに使えるRivierasのスリッポン。スリッポンといえども、厚みのないデザインは品良くコーディネートをまとめてくれる。

 夏のヘビロテシューズを¥15,000以内で買えるのは、かなりコスパがいいはず。Rivierasのスリッポンで、大人の夏コーデを完成させてみては。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する