1. LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ

 「LOEWE(ロエベ)」は、エレガントなデザインのプロダクトで多くの人が憧れを抱くブランド。LOEWEの洗練された品質の良さから、スペイン王室からも愛されるブランドとしてだけではなく、世界中のセレブリティやファッション上級者たちに支持されている。

 今回は、LOEWEの2017年新作コレクションをいち早く押さえ、オススメアイテム6つをピックアップしていく。

LOEWE春夏コレクション

 2017年のLOEWE春夏コレクションは、“カラー”に注目したい。

 どのアイテムも鮮やかな色合いで、夏を自然に表現している。ハイブランドだからこそ可能にした個性豊かなデザインとその魅力に迫る。

LOEWE Tバケットバッグ バスケットウィーブ:¥462,240円(税込)

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 1番目の画像
 夏のフレッシュさが際立つこちらのプロダクト。

 鮮やかな黄色の色合いと、網目が表すバケットは夏だからこそ周りに見せたいコーディネートだ。LOEWEが誇る最上級の職人技で作られたレザーの組み合わせ。

 LOEWEの技術でしか作ることができない、オリジナルなアイテムとなっている。

Tバックパック:¥299,160円(税込)

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 2番目の画像
 男女兼用で着用できそうなこちらのバックパック。

 デニム生地を使ってカジュアルさを表現すると同時に、トップのカーフレザーが締め色の役割を果たしている逸品。

ブリーフケース:¥164,160円(税込)

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 3番目の画像
 ビジネスマンには欠かせないブリーフケース。

 さりげなく、でもちゃんと目に止まるアナグラムとシンプルなデザインが最大の魅力だ。

 ハイブランドの「高級感」は上品さに直結する。ビジネスファッションで忘れてはいけないのが、あくまで「仕事の場」であるということ。

 スマートな男は、バッグもスマートに持ち歩く。

エスパドリーユ リピート、エスパドリーユ デニム:各¥58,320円(税込)

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 4番目の画像
 エスパドリーユは、カジュアルなイメージが強いため手が出しにくい方もいるだろう。

 だがLOEWEのシューズはカジュアルという概念を覆し、ファッション性が引き立つアイテムになっている。

 エスパドリーユ デニム(写真左)は、カーフスキンとウォッシュデニムの組み合わせが見事に大人の男を足元から演出している。エスパドリーユ リピート(写真右)は、全面にLOEWEのアナグラムが加工されている。縫い目も大胆に主張されており、シックだが遊び心のあるプロダクトに仕上がっている。

LOEWE秋冬コレクション

 LOEWEの2017年秋冬コレクションは、シンプルなワントーンで秋を連想させる。

 キャメル色で統一されているため、より落ち着いた上質なイメージとなっている。

ハンモック XL バッグ:¥399,600円(税込)6月発売予定

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 5番目の画像
 LOEWEは170年に及ぶ歴史があり、革製品の中でも傑出した職人技術で名が知られており、「マスター・オブ・レザー」として革製品の頂点に立っている。

 ハンモックバッグはLOEWEの革製品としてのプライドと誇りを感じさせるアイテムとなっている。ハンモックバッグは一般的にはラフなスタイルで着用されることが多いが、革を材料として用いることでフォーマルな印象を持つことができる。

メッセンジャー ベルト スモール:¥245,160円(税込)6月発売予定

LOEWE(ロエベ)の2017年新作コレクションが紡いだセレンディピティ 6番目の画像
 休日の外出は、このメッセンジャー ベルトを片手に街を歩きたい。

 クロージャーを目立たせないことで、フォルムデザインが素晴らしく綺麗に整っている。ベルトがこのバッグの最大のアクセントだ。そして、何と言ってもLOEWEが誇るレザーのツヤが男のツヤを引き出してくれる。

【問い合わせ】
ロエベジャパン カスタマーサービス
TEL:03-6215-6116

PHOTO:石川元
STYLING:大井慎弥

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する