1. ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る!

ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る!

ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 1番目の画像
 ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「日本カジノどうなる!?」〜vol.814〜』では、日本での開始が予定されているカジノ運営についての疑問をホリエモンが語る。

 今回取り上げたのは、「カジノについて質問です。今週のサンジャポで杉村太蔵さんが『日本でカジノをやるのであれば入場料を100万円にして世界中のセレブのみに使ってもらえるようにすればいい。最先端のテクノロジーや世界中の美味いものを集めてセレブに満足してもらえるリゾートにすればいい』と言っていました。なかなか面白いと思ったのですが、堀江さんはこの意見についてどう思いますか?」という質問。

ホリエモン「冷やかし客がいるからVIPが気持ちよくお金を落とせるんだよ」

ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 2番目の画像
 ホリエモンは、「数が少ないから上手くいかないんじゃないかな。『UMF』とかもそうだけど、一般チケットの賑やかしがあって初めてセレブは自尊心を満たされるものだよ。一般チケットの分だけでは赤字でも、ハイローラーのセレブが来て初めて儲けが出る」と回答。

 テレビ番組で杉村太蔵氏が発案した、日本のカジノは客をセレブに限定して入場料を100万円にすれば儲かるというアイデアの妥当性を尋ねた今回の質問。しかし、ホリエモンも今回のゲストで匿名掲示板「2ちゃんねる」の開設者として有名な「ひろゆき」こと西村博之氏もこれには大反対。
ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 3番目の画像
 ホリエモンの回答は、単体では赤字でも場を賑やかしてくれる一般客のおかげで大量にお金を落としてくれるセレブが来てくれるという意見。

 これはUMFなどの大きなミュージックフェスティバルも一緒で、2万人以上入るアリーナ席だけでは赤字でも、こうした会場の高い席を買ってくれる人のおかげで全体が黒字になるのだという。

 さらにいえば、そもそもこうしたVIP客にとっては100万円程度の入場料なんて本当にどうでもいい額なのだとひろゆき氏。「むしろ入場料に100万円を払ってもいいと思えるような場を今の日本が作れるかどうか」と厳しく指摘した。
ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 4番目の画像

ホリエモン「VIP客のためなら、むしろカジノ側がお金を払うよ!」

 続けてホリエモンは、「100万円の入場料を徴収するどころか、海外のカジノはVIPにたくさんお金を払っているからね」と指摘。

 以前ホリエモンが訪れたカジノでは、VIPにはプール・ジム付きのホテルの部屋を4つもつけてくれるほど厚遇だったという。「一晩で1000万円落としてくれるんだから、むしろ200万円くらいならカジノ側が払ってくれるんだよ」と庶民には想像もできない規模の世界を明かした。
ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 5番目の画像
 そもそもマカオのカジノでは、VIPは賭博の際に現金を持っていかないのだとか。ジャンケットと呼ばれる代理人にその場で億単位の金を借りて、負けたら一括で後から払うのだ。こうした策をとるのは、海外に一定以上の現金を持ち出すのを制限した外為法や課税上が原因。こうした法律の範囲内で現金を持ち込んでもらうだけでは、カジノ側がなかなか利益を得ることができなくなってしまうのだ。

 億単位の金を貸して後から取り立てるというのは、ひとえに客とカジノの信用のなせる技。さらにいえば、マカオのカジノはそれができるほどの取り立て力があるということでもある。「果たして中国の富裕層が負けた時にお金を回収できるのかな」とホリエモンは危惧している。
ひろゆき「日本に魅力的なカジノが作れるの?」ホリエモン&ひろゆきが日本のカジノ運営をぶった斬る! 6番目の画像
 こうした背景からも、日本のカジノはコケると予想するひろゆき氏。しかし彼によれば、ドイツやフランスをはじめ世界には儲かっていないカジノもかなり存在する。

 むしろシンガポールやマカオのような他に何もすることのない国の少数のカジノが大成功しているだけでもあり、「日本がカジノを作ってもパチンコ屋みたいに大量生産してどこも寂れちゃうんじゃないかな」とこれまた厳しい予想を打ち立てた。

 我々庶民からすると一見アリに思える杉村氏の意見だが、このようなVIPの世界を前提にすれば的外れもいいところ。あまりに規模の違う富裕層をターゲットにしなければならないカジノ運営は、果たして成功するのだろうか?

 ホリエモンが日本のカジノ運営について語った『堀江貴文のQ&A「日本カジノどうなる!?」〜vol.814〜』。動画が観たい方はコチラからどうぞ!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する