1. 都市生活にアウトドアの機能性。ハンティング・ワールドの新作バッグ5選

都市生活にアウトドアの機能性。ハンティング・ワールドの新作バッグ5選

 1965年に創業したアメリカのバッグブランド「HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)」。
 
 冒険家や建築家、環境保護活動家などさまざまな顔をもつ創業者ロバート・M・リーが生み出したアイテムは、独自の素材「バチュー・クロス」を用いたコレクションを筆頭に、アウトドアシーンでの使用を前提としたタフな機能性を誇り、ビジネスやトラベルシーンでも愛用者が多い。

 今回は、そんなハンティング・ワールドのバッグから、今季デビューした注目の5アイテムを紹介していく。

美しいスクエアシルエットに注目

 まず最初に紹介するのは、バチュー・クロスをアクセントに用いながら、より都市での生活を意識した「STANLEY(スタンリー)」コレクションのスクエアショルダーバッグだ。

4006STL スタンリー[スクエアショルダーバッグ]:¥145,800(税込)

 しなやかなカーフレザーを使用し、軽量でありながら丈夫。フラップをめくるとカードケースが装備されていて、定期券・ICカードなどの収納に最適だ。
 また、フラップに施されているレザーのトリムが上品なアクセントとして活躍。

 シーンを選ばずさまざまな装いに馴染み、スタイリングに自信を与えてくれる。

大容量ながらスマートな“アーバントート”

 続いて紹介するのは、先ほどのスクエアショルダーバッグと同じく「STANLEY(スタンリー)」コレクションから、シンプルながら上質なマテリアルが存在感が漂わせるトートバッグ。

4005STL スタンリー[NSトートバッグ]:¥205,200(税込)

 縦型トートはかなりの容量を誇り、荷物の多い人におすすめ。

 しやなかなフォルムによりファッショナブルがコーディネートが楽しめる、まさにアーバンスタイルを代表するトートバッグだ。

使い方が広がるスマートな2WAY仕様

 続いても「STANLEY(スタンリー)」コレクションから、取り外し可能なショルダーストラップが付属され、トート、ショルダーのどちらでも使える2WAY仕様のバッグ。

4005STL スタンリー[EWトートバッグ]:¥200,880(税込)

 サイドのファスナー留めを外すと一層間口が広がり収納しやすくなり、ルックスも変化。

 普段使いはもちろんのこと、ボストンバッグを想起させるシルエットは思わず旅に連れて行きたくなるだろう。

裏返しても使えるリバーシブルトート

 続いては「STANLEY(スタンリー)」と同じく、今季デビューした「OXLEY(オクスリー)」コレクションのトートバッグ。

 「HUNTING WORLD」の頭文字“HW”をモノグラムパターンで表現した、同ブランドのコレクションの中でもこれまでにないエレガントなルックスに注目だ。

7366OXY オクスリー[トートバッグ]:¥118,800(税込)

 モノグラム面とプレーン面のリバーシブル機能を備えたON/OFF両用仕様。その日の気分に合わせて表情を変えることができる。

 また、手持ちでも肩に掛けても、どちらでもバランスよく持てる絶妙なサイズ感も嬉しい。

パーティシーンでも活躍するエレガントな2WAYバッグ

 最後に紹介するのは、「OXLEY(オクスリー)」コレクションから、ドレスライクなムードが漂うショルダーバッグだ。

 シンプルなデザインがタイムレスな魅力を感じさせる。

7365OXY オクスリー[ショルダーバッグ]:¥102,600(税込)

 ストラップを外せばクラッチバッグとしても使用可能な2WAY仕様。スマートなシルエットでありながら、マチもあり、スマホや財布など、デイリーに使うアイテムを持ちあるくのに最適。

 エレガントなルックスがドレスアップしたコーディネートにも自信を与える、大人の男が持つのに相応しい逸品だ。
 ハンティング・ワールドの新作は、アーバンなルックスでありながら、根底に息づくアウトドアスピリットで使う者をタフに支える。

 その実力を、あなたも確かめてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する