1. クロックスの概念が変わる!セットアップに合わせて大正解の新作「シティレーン」シリーズ

クロックスの概念が変わる!セットアップに合わせて大正解の新作「シティレーン」シリーズ

出典:www.crocs.co.jp
 “軽量で履きやすい”。多くの人は、クロックスの先端が丸くなったサンダルをイメージしているだろう。

 そんなイメージを抱いている読者にチェックしてもらいたいのが、機能性に加えデザイン性を兼ね備えた「シティレーン」シリーズ。2017年春夏コレクションにて、同シリーズに全17モデルが加わった。

 堅ずぎるイメージになりがちなセットアップにマッチする、春夏に活躍すること間違いなしのフットウェアをチェックしていこう。

クロックス特有の履き心地の秘密「クロスライト」

出典:www.crocs.co.jp
 クロックスの履き心地の秘密は、「クロスライト」という素材にある。

 「クロスライト」はクロックスが独自開発した特殊樹脂で、軽量、快適な履き心地、防臭性に優れているという魅力が詰まった素材。フットウェア界では一大イノベーションとなった。

 「シティレーン」シリーズは「クロスライト」に加え、TPU素材というスマートフォンなどのカバーとして多用される素材を使用。従来のものより、傷がつきにくく速乾性も良くなっている。

 暑い季節のアウトドアに最適なフットウェアだ。

オフの日にヘビロテ:シティレーンシリーズのオススメ4選

①graphic slip-on sneaker men:¥6,280(税抜)

 クロスライト素材のアウトソールと柔らかいフットベッドの二重構造である、デュアルコンフォートを採用。

 インパクトのあるカモフラ柄で、無地やモノトーンコーデのアクセントに。カラーは画像のシューズのみ、サイズ展開は25cm~29cm。

②ol slip-on men:¥4,200(税抜)

 リラックス感のあるスタイルにデュアルコンフォートを採用。全体のシェイプと2つのストレッチパネルが、ビンテージスニーカーを思わせる。

 アッパーがキャンバス素材なので、丈夫で耐水性もある。カラーは画像のsmoke×whiteの他、navy×whiteの2色。サイズ展開は25cm~28cm。

 コーディネートを選ばずに履ける、カジュアルなスリッポンだ。

③roka slip-on:¥5,680(税抜)

出典:www.crocs.co.jp
 クラシックなスニーカースタイルに馴染みのクロックスの軽やかな履き心地を融合。柔らかいTPU素材で作られたメッシュアッパーが斬新でスタイリッシュ。

 幅や高さをボリュームダウンすることで、スリムな形を実現した。簡単に洗うことができるのも魅力だ。ショーパンやデニムに合わせると、遊び心のあるコーディネートになる。

 カラーは画像アイテムの4色、flame×white、black×white、smoke×white、ultramarine×whiteの他、navy×white、dustyblue×whiteの全6色。サイズ展開は22cm~28cm。

④roka camo 2.0 slip-on men:¥5,980(税抜)

 最後は、シティレーンロカシリーズの“シンプルさ”では物足りないと感じる読者におすすめのカモ柄のスリッポンだ。

 TPU素材のアッパーにカモ柄を施しているデザインは珍しく、クロックス以外で見たことがない。普段使いもできるが、アウトドアシーンでカモ柄のクロックスを着用すれば気分も上がるはず。

 キャンプなどのアウトドアでは、一目置かれるフットウェアとして活躍するだろう。カラーは画像のシューズのみ、サイズは23cm~30cm。

 上記で紹介した他にも多くのデザインや種類がある。ウィメンズ・キッズも展開しており、家族やパートナーで購入している人も多い。暑い時期が来る前に、1度ショップに足を運んでみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する