1. ビジネスパーソン必須の仕事・プライベートに役立つ無料スマホアプリ5選

ビジネスパーソン必須の仕事・プライベートに役立つ無料スマホアプリ5選

 3月に入り、早くも中旬に差しかかろうとしている。社会人デビューを控えた読者は、言いようもない不安に駆られているのではないだろうか。

 そんな「不安」を緩和させるためにも、今回はビジネスパーソンの仕事・プライベートに役立つスマホアプリを5つ紹介したい。

スマホに入れておきたい! ビジネスパーソンに役立つアプリ5選

 仕事や生活に役立つアプリを5つピックアップしてみた。さっそく見ていこう。

紙の手帳にプラス。手帳アプリ「Lifebear」

出典:itunes.apple.com
 手帳アプリ「Lifebear」は、数ある手帳アプリの中でも高い人気を誇っている。人気の理由は、1つのアプリで“4度おいしい”という機能性。

 アプリ1つをダウンロードするだけで、ビジネスパーソンには欠かせない「カレンダー」「To Do」「Note」「Diary」 などの機能を使える。
紙の手帳に近いデザインで、アナログ派の筆者でも使いやすいと感じた。
 職場ではGoogleカレンダーを使って予定管理をする、という場合も安心。LifebearにはGoogleカレンダーを同期することが可能。紙の手帳のようなデザインなのも、親しみが持てる。

 気軽にメモができる紙の手帳と、いつでも手軽に予定確認・入力できる手帳アプリ。予定管理も仕事のうちであるビジネスパーソンは、両方使いを試してみる価値があるだろう。

意外と大変なアレをアプリで解決! 名刺管理アプリ「Eight」

出典:itunes.apple.com
 CMでも有名な、法人向けクラウド名刺管理ソフトを提供するSansan株式会社が開発元となっているのが「Eight」。名刺をスマホカメラでパシャりと撮影するだけで、データ保存できるアプリだ。

 ビジネスパーソンには名刺交換が付きもの。何かのイベント・勉強会の交流会では名刺交換を行うのが鉄板だ。名刺は年を追うごとに増えていく一方で、ファイリングなどのアナログ管理をしているとファイルがすぐにいっぱいになってしまう。
名刺をスマホで撮影するだけで、名前・社名・メールアドレスなどを読み取ってくれる。
 「Eight」を使えばファイルを購入する必要もなく、「この業界に知り合いいたかな……」というときにいつでもスマホ上で探せる。

 外部との接触が多い営業職などのビジネスパーソンには、ぜひとも入れておいてほしいアプリだ。

Excel代わりに使う企業が続々。「Googleスプレッドシート」

出典:itunes.apple.com
 ビジネスツールとしては欠かせない存在になっている「Googleスプレッドシート」。これから社会人になるという読者の中には「スプレッドシート? なんじゃそりゃ」な人もいるかもしれない。

 Googleスプレッドシートは、Excelのような機能を持つオンライン表計算・解析ツールだ。複数人で同時に編集などができるため、プロジェクトの進捗管理などにも役立つ。
スマホアプリの編集画面。
 基本的にGoogleスプレッドシートは、PCで使用することが多い。しかし、外出先でスプレッドシートの確認・編集をしたい! というときにはGoogleスプレッドシートのアプリをダウンロードする必要がある。

 アプリをダウンロードしなくてもシート閲覧は可能だが、非常に見づらい。アプリであれば、編集もできる上に見やすくなっているのでダウンロードしておくことをオススメする。

貯金したい読者が入れておくべき家計簿アプリ「マネーフォワード」

出典:itunes.apple.com
 貯金のためにも始めたいのが「家計簿での出入金管理」。何にいくら使ったか、を把握することで“無駄遣いの可視化”ができ、改善もしやすくなる。

 しかし、家計簿を手書きしていくのは面倒でなかなか長続きしないもの。マネーフォワードでは、銀行の入出金履歴、クレジットカードの利用履歴、公共料金の支払い、Amazon ・楽天での購入履歴情報を自動取得して、家計簿を作成してくれる。


 クレジットや銀行の個人情報が流出したら……と心配な読者もいるかもしれないが、マネーフォワードでは金融機関と同等のセキュリティを実現しているそうだ。資産運用の「はじめの一歩」としてオススメしたい。

飲み会の予約などにオススメ! グルメアプリ「ペコッター」

出典:itunes.apple.com
 社会人になると、ランチに会食、会社での飲み会など外食をする機会が多くなる。歓送迎会や接待のお店探しや予約は、多忙なビジネスパーソンには厄介なミッションだ。

 そんなときに役立つのが「ペコッター」。“こんなお店ある?”と質問をすると、グルメなユーザーから“ここがオススメだよ!”と回答してもらえる、「グルメQ&Aアプリ」なのだ。
お店の希望を出すと、はらぺこ君をはじめとするグルメな人たちがお店を教えてくれる。
 オススメのお店を教えてもらえるだけでなく、予約依頼をすると「予約代行」をしてくれるのだ。営業時間中に予約できない、移動中で電話使えない……そんな時でも予約できてしまう優秀アプリ。

 オススメのお店を質問すると、およそ5分以内で質問が返ってくるというレスの早さ。多忙なビジネスパーソンには是非とも使ってもらいたいアプリだ。

 ちなみにAndroidアプリはリリースされていないので、注意してほしい。

 ビジネスパーソンに向けた、オススメのアプリを5つ紹介した。本記事を読んで「このアプリ便利そうだな」と思ったなら、すぐにダウンロードしよう。紹介したアプリが、ビジネスでもプライベートでも頼れる相棒になってくれるだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する