1. ビジカジにトレンド感をプラス:オンオフ兼用ZARAの最新プロダクトを身に纏う

ビジカジにトレンド感をプラス:オンオフ兼用ZARAの最新プロダクトを身に纏う

出典:www.zara.com
  ビジネスカジュアル(ビジカジ)を導入している企業で働くビジネスパーソンの中には、出勤用の服と休日用の服で分けている人もいるだろう。

 休日に着ているオフ服——実はそのアイテム、ビジネスカジュアルに取り入れてみると一気にこなれた印象を与えるかもしれない。

 今回は、ファストファッションブランドの中でも男性人気の高いZARAから、オンオフ兼用で使えるSpring/Summerアイテムを紹介する。

オンオフ使える! 2017年のSSトレンドアイテム3選

 ファストファッションブランドでは、トレンドアイテムを低価格でゲットできる。チャレンジしにくい色やデザインに対するハードルも、グッと下げてくれるのがファストファッションのいいところだ。

 ビジネスにも取り入れたい、今春のトレンドアイテムを見ていこう。

薄手ニットセーター(コーラル):¥2,990(税抜)

出典:www.zara.com
 暖かみのあるコーラルピンクは2017年のトレンド。コーラルピンクのアイテムを1着でも取り入れれば、グッと春らしさが増す。

 ネイビーやグレーのボトムス、デニム素材とも相性が良いカラー。オンオフでヘビロテできること間違いなしだ。

 かっちりとさせたいときは、薄手の白シャツやライトグレーのシャツ。遊び心を入れて着たいときには、ハイネックやTシャツなどを首元・裾から覗かせると今年らしくなる。

ビッグシルエットテクニカルトレンチコート:¥17,990(税抜)

出典:www.zara.com

 2016年の秋冬からトレンド入りしているビッグシルエット。ZARAでは、春の定番アイテム「トレンチコート」がビッグサイズになって登場。

 カラーはブラックのみ。ルーズな印象になりがちのデザインを、締めて見せてくれる。

 トレンチコートはベルトの結び方によって、スマートにもラフにも変わるアイテム。ボタンを全部閉めて、ベルトを手前で結べばトラッドで紳士的に。オフの日はあえてベルトを結ばず、リラックスした雰囲気に。

ワイドストライプシャツ:¥4,990(税抜)

出典:www.zara.com
 オンオフ両方でも使えるストライプシャツは、着回し力のある優秀アイテム。2017年春夏トレンドのストライプは、太めのピッチが特徴的。

 ストライプシャツは春らしく、トレンド感を簡単に取り入れられる一方で、注意するポイントがある。今季トレンドの太めピッチのストライプ柄は、カジュアルな印象になりがちなのだ。

 コーディネートのコツはボトムス・シューズに、かっちりアイテムを取り入れてバランスを取ること。


 人気ファストファッションブランド・ZARAからオンオフ兼用で着回せるトレンドアイテムを紹介した。春色ニット、ストライプシャツは季節感をグッと引き出すアイテム。コーディネートに取り入れるだけで、一気に垢抜けた印象になる。

 この春、職場のビジネスカジュアルの度合いに合わせて、トレンドアイテムを取り入れてみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する