1. ラグジュアリーな部屋着『LOOK SEA』で生活に潤いを:おすすめ3アイテムを紹介!

ラグジュアリーな部屋着『LOOK SEA』で生活に潤いを:おすすめ3アイテムを紹介!

出典:www.looksea.jp
 シルク素材と聞くと光沢のあるパジャマが思い浮かぶ。上質な洋服に使われていることが多いシルクは値段もそれなりにするが、女性の間では肌に優しい素材なので昔から人気が高い。

 最近では、シルク素材を使用した男性のカジュアルブランド『LOOK SEA(ルクシー)』が登場し、メンズカジュアルにも取り入れられるようになった。今回はこのブランドと、おすすめのアイテム3つを紹介する。

「ラグジュアリー」を再定義

出典:www.looksea.jp
 “本当の贅沢=心が満たされること”と打ち出す『LOOK SEA』。多くの嗜好品や装飾品を身に纏うことで気分が高まることもあるが、日常にあるシンプルな心地よさを味わうのも1つのラグジュアリーではないだろうか。

 華美なものではない、いたってシンプルなライフスタイルを提案。そのスタイルを支えるシルクは、第二の肌とも呼ばれ上質さが漂う。身につける度、心が充足するような最高のデイリーウェアを届ける。

日常にフィットするカジュアルなデザイン

出典:www.looksea.jp
 人間のタンパク質に似た性質を持つシルクは、血行促進や抗菌・保湿作用がある。無理に身体を締め付けず、ストレスのかからない伸縮性を持ち合わせる優しい素材だ。LOOK SEAでは、独自で開発した生地を展開している。

 進化させた着心地にシンプルなデザインを落とし込んだ。毎日ポジティブな気持ちを与えてくれる「デイリーシルク」なファッションを提案し、緊張が続くビジネスシーンでも快適に使えるベストアイテムになるだろう。

『LOOK SEA』おすすめアイテム3選

 見た目はコットンであるのに、肌に触れる部分はすべてシルクのアイテムも揃え、カジュアルラインを実現。すぐに取り入れやすいアイテム3つを紹介する。

コットン&シルク VネックTシャツ(ホワイト)¥18,144(税込)

 表生地はコットンで内側はシルクのWフェイス生地。S・M・L・XLの4サイズあり、Vネックが程よく男らしさを引き出す1枚。

 ファッション性を重視するため、風合いあるコットンの見た目にもこだわった。先染めといったより深い色合いを出す糸を利用している。

 2枚の生地を使うことで、ボリューム感を出したデザインになっている。サラッと着れて、外出用にも使える必須アイテムになりそうだ。

シルク ボクサーブリーフ(オフホワイト)¥9,504(税込)

 LOOK SEAが独自開発した「ダイナミーシルク」生地が使用されている。M・L・XLの3サイズを展開。

 肌触りが抜群で伸縮性に富み、身体に絶妙にフィットする。さらに、シルクの最大の特徴であるシワになりにくい生地だ。

 1番デリケートな部分を優しく包み、違和感を感じさせない。インナーとして最適なアイテムだ。

コットン&シルク ZIPスウェットパーカー(グレー)¥32,184(税込)

 春先に持っておくと便利な1枚。S・M・L・XLの4サイズあるので、大きめに着てもタイトに着ても良い。

 今ではあまり使われなくなった「吊り編み機」で編まれたスウェット生地。柔らかくリラックスできる肌触りが特徴的だ。へたりが少なく丈夫なので長持ちしやすい。

 質がよく高級感も漂うので、散歩やちょっとした買い物に出かけるときのおしゃれに最適だ。暖かい日が来ると、本格的に上着として使えること間違いなし。
 これからの季節は花粉症で悩まされる方も多いだろう。シルクには抗菌作用があるので、春にはぴったりな素材だ。

 部屋着やカジュアルに利用できるブランドの「LOOK SEA」。毎日着るものだからこそ、少しこだわって本物のラグジュアリーを味わってみてはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する