1. 2017年SSファッショントレンド「アビスブルー」「ユーティリティー」:おすすめ春夏アイテム3選

2017年SSファッショントレンド「アビスブルー」「ユーティリティー」:おすすめ春夏アイテム3選

出典:www.united-arrows.jp
 2017年Spring/Summer(SS)のメンズファッション注目ワード「アビスブルー」「ユーティリティー」。そしてクラッシックな着こなしが今年流だ。

 今年のトレンドを取り入れた、今持っておきたいアイテムを紹介していく。

2017年SSトレンドカラー「アビスブルー」

出典:www.uniqlo.com
 2017年SSのトレンドカラーは「アビスブルー」。アビスブルーの語源である「アビス」とは、深い海を指す。海を連想させるような深みのあるブルーが、今季最も注目されている。

 同じく“SSのトレンド色”として注目されている白やグレーとも相性の良いアビスブルー。ジャケットスタイルにも、カジュアルスタイルにも使いやすい万能カラーだ。

アスレジャーから「ユーティリティー」へ

出典:www.dior.com
 今期注目したいトレンドワード「ユーティリティー」は、ごくシンプルなリラックスシルエットのジャケットなどベーシックなものを、ナイロンや撥水性の高い機能素材などで表現したもの。

 クラッシックな着こなしが今季のトレンドだが、クラッシックを「レトロ」なカジュアルスタイルに落としこんで着こなすのが今年流だ。

「アビスブルー×ユーティリティー」 おすすめアイテム3選

BEAMS LIGHTS/コーデュラナイロントラベルジャケット

 各ブランドの2017SSコレクションで多く見られるのがアビスブルーのジャケットだ。

 BEAMS LIGHTSのコーデュラナイロントラベルジャケットは、シンプルで上品なデザインだが、ナイロン素材でできている。

 まさにアビスブルー×ユーティリティーなアイテムとして今年活躍間違いなしのアイテムだ。

nano・universe/カットオフクルーネックスウェット

 スウェット素材のnano・universeのカットオフクルーネックスウェットは、ビンテージ加工が施されていて大人カジュアルに着こなすことができるアイテム。

 レトロな雰囲気と、落ち着いたブルーの色味で、こなれた印象を演出してくれる。ユーティリティー×レトロな一点だ。



 

  

UNITED ARROWS green label relaxing/ユーティリティーパンツ

 green label relaxingのユーティリティーパンツ。トレンド感のあるトロピカル生地で仕上げられた、美しいシルエットになっている。

 ジャケットを合わせて上品に履くのも良し、コーチジャケットやMA-1を上に羽織ることでカジュアルに着こなすも良し。

 今年らしいコーディネートで履きこなすことができる優秀アイテムだ。

 今季のトレンドワードアビスブルー」ユーティリティー」を紹介した。トレンドを抑えつつ自分らしいスタイルで今年の春夏ファッションを楽しんでみてはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する