1. ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム 1番目の画像
出典:www.danielwellington.com
 愛用している方はもちろん、周りで身に付けている人が多いなどでご存知の方も多いであろう「Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)」。そんなダニエルウェリントンのコレクションに、オールブラックモデルが加わった。

 今回は、新しくコレクションの仲間入りを果たした「CLASSIC BLACK」コレクションとダニエルウェリントンの人気に迫っていこう。

ダニエルウェリントンはなぜ人気なのか?

①ビジネス、プライベート両方で活躍するシンプルなデザイン

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム 2番目の画像
出典:www.danielwellington.com
 2011年のブランドスタートから、わずか2年で世界での売上げが1億5,000万本を突破したダニエルウェリントン。その驚異的な人気の理由とは何だろうか?

 ダニエルウェリントンの人気の理由で真っ先に挙げられるのは、やはりそのシンプルなデザインだろう。余分な要素を排した、二針のみのミニマルな盤面にオンオフの境目は存在しない。

 そのシンプルさ故に、一本持っていれば様々なシーンに対応できるのがダニエルウェリントンが人気の大きな理由だと言えるだろう。

②手頃な価格帯

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム 3番目の画像
出典:www.danielwellington.com
 人気のもう一つの理由は、高級感のあるデザインに対して値段が手頃な点。安いモデルは1万円〜、高いモデルでも3万円〜と普及価格帯の設定となっている。

 高級感のある、飽きのこないシンプルなデザインと汎用性の高さを誇りながらも手軽に購入できる点がダニエルウェリントンの人気を支えているのだ。

③男女を問わないためプレゼントに最適

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム 4番目の画像
出典:www.danielwellington.com
 ダニエルウェリントンは、そのシンプルなデザインのため、シーンを問わないだけでなく、性別も問わず身につけられる。そのためプレゼントに非常に最適なのだ。

 パートナーへのプレゼントはもちろんとして、ビジネスシーンへの適正の高さから友人へのプレゼントとしてもおすすめ。値段が手頃なのも加わっているのも嬉しいところだ。

ダニエルウェリントン新作のオールブラックコレクション

ダニエルウェリントンの新作「CLASSIC BLACK」はビジネスパーソンのマストアイテム 5番目の画像
出典:www.danielwellington.com
 昨年末に加わった同シリーズは、ダニエルウェリントンのフラッグシップモデル「CLASSIC」コレクションより派生した新シリーズ。控えめなミニマルスタイルは継承しながらも、洗練されたブラックフェイスがモダンな雰囲気を醸し出す。

 ケースカラーはシルバーとゴールドの2色展開で、サイズは36mmと40mmの2種類から選べる。

CLASSIC BLACK  36MM「READING」:22,000円

 ダニエルウェリントンの人気モデルであるシェフィールドもブラックモデルにラインナップ。クラシックなクロコダイルの型押しがなされたストラップはエレガントな印象を与える。

 クラシックブラックはミニマルなデザインはそのままに、よりシックなイメージが加わったコレクションとなっている。

CLASSIC BLACK 36MM「ST MAWES」:22,000円

 よりオーセンティックなブラウンレザーのストラップを使ったモデルも追加されている。

 ストラップを自由に付け替えることができるのもダニエルウェリントンの大きな魅力。

 こちらのモデルのストラップを、他のモデルに付け替えたり、よりカジュアルなストラップでクラシックブラックを楽しむのもおすすめだ。

CLASSIC CUFF CUFF LARGE:6,000円

 クラシックブラックと同時期にコレクションに加わったシルバーアクセサリーもチェックしておきたい。

 ダニエルウェリントン初となるバングルは、滑らかなカーブを描くフォルムが特徴。

 ブランドロゴが刻印され、時計と合わせたくなる洗練された雰囲気となっている。ローズゴールドとシルバーの2色、サイズはスモールとラージで展開されているので、スタイルに合わせて選びたいところ。


 2014年に日本に上陸して以来、陰りが見えるどころかますます人気がに火がついているダニエルウェリントン。2015年には直営店もオープンし、さらに着用者が増えていくのは間違いない。

 新作のCLASSIC BLACKコレクションは、より男性らしさにフォーカスしたラインナップとなっているので、この機会に手に入れてみてはいかがだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する