1. 2016年のニュースを振り返る【日経共催 “DODAキャリアセミナー”】12/10(土)開催

2016年のニュースを振り返る【日経共催 “DODAキャリアセミナー”】12/10(土)開催

 2016年を振り返った際、「激動の1年だった」という印象を持った人も多いのではないだろうか。

 今年は、日本の中枢を担う「都知事選」、開催が迫る「東京五輪」、英国の「EU離脱国民投票」など、国内外を問わず大きな話題を巻き起こすニュースが飛び交う1年となった。ビジネスパーソンとしては、こうした政治経済の動向についてぜひ抑えておきたいところ。

【日経共催 “DODAキャリアセミナー”】年末スペシャル開催! 

 2016年12月10日(土)、日本経済新聞社とDODAが共同で企画した【日経共催 “DODAキャリアセミナー”】年末スペシャルが大手町の日経カンファレンスルームにて開催される。プログラムは3部構成で、「世界経済」「国内景気動向」「消費トレンド」について、それぞれの分野に精通した講師が解説および2017年の予測を行う。

 激動の1年の総決算として、また自身のキャリアアップの一環として、本セミナーに参加してみてはいかがだろうか?

プログラム紹介

 第一部「近未来の世界経済の行方 〜新大統領を迎えるアメリカや世界経済の将来は」

 英国のEU離脱国民投票や米新大統領の誕生など、2016年は国内外を問わず世の中を賑わすニュースが多々あった。特に、新大統領を迎えた米国の采配は日本にも大きな影響を与え、2017年も引き続き注目されるトピックとなるだろう。

 そこで、第一部では「近未来の世界経済の行方 〜新大統領を迎えるアメリカや世界経済の将来は」というテーマについて、金融・マーケット分野を専門とする講師が解説を行う。

 第二部「国内景気動向から成長有望業種を探る 〜2017年の日本経済の動向予測〜」

 安倍政権の掲げる経済政策『アベノミクス』が4年目を迎える今年、米国の利上げや中国経済の先行き不安など、国内経済への影響が気になる今日。今後の経済動向や成長マーケットを2016年中に抑えておいてはいかがだろうか。

 第二部では「国内景気動向から成長有望業種を探る 〜2017年の日本経済の動向予測〜」というテーマについて、証券・金融分野に精通した講師が解説を行う。

 第三部「2016年の消費トレンド解説と2017年のヒットを読む 〜ヒット商品に共通するキーワードとは〜」

 さまざまなメディアでも取り上げられ、社会現象となった『ポケモンGO』や公開するやいなや大ヒットとなった『君の名は。』など、多くのヒット商品が世間を賑わせた2016年。目まぐるしく移り変わる消費者のニーズに応えるために必要なこととは何なのか。

 第三部では、「2016年の消費トレンド解説と2017年のヒットを読む 〜ヒット商品に共通するキーワードとは〜」というテーマについて、ヒット商品の育成支援・コンサルティング経験を持つ講師が解説を行う。

 「世界経済」「国内景気動向」「消費トレンド」と、3つの切り口から2017年を予測する本セミナー。職種や役職を問わず「ニュースをまとめておさらいしたい」「トレンドを把握したい」というビジネスパーソンは、この機会に参加してみてはいかがだろうか?

プログラム情報

第一部 13:30〜14:25

「近未来の世界経済の行方 〜新大統領を迎えるアメリカや世界経済の将来は〜」

  目まぐるしく動く世界経済はどこへ向かうのか、新大統領を迎えたアメリカを中心に解説。2017年の世界経済を見通す上で注目すべきキーワードも併せてお伝えしていく。

第二部 14:30〜15:25

「国内景気動向から成長有望業種を探る 〜2017年の日本経済の動向予測〜」

 2016年の日本経済を振り返り、2017年の国内景気動向を予測。また、今後どのような業種が躍進を遂げるのか、その背景も併せて解説する。

第三部 15:30〜16:25

「2016年の消費トレンド解説と2017年のヒットを読む 〜ヒット商品に共通するキーワードとは〜」

  2016年のヒット商品と消費トレンドを分析し、2017年にヒットするであろう商品やサービスを先読み。さらに、現代のヒット商品における共通項やキーワードについても解説していく。

セミナー情報

開催日

2016年12月10日(土)13:30〜16:30(13:10開場)

場所

日経カンファレンスルーム(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)

最寄り駅

地下鉄「大手町駅」下車 C2b出口直結

参加費

無料

定員

160名 ※お申込み多数の場合は抽選となります。

参加対象

社会人の方

持参する持ち物

筆記用具

参加方法

 本セミナーへの参加にはDODA会員登録が必要だ。「お申込み」ボタンをクリックし、登録フォームに記入いただければ、DODA会員登録及び本セミナーへのお申込みが完了となる。

※参加可否および当日の詳細については、日経共催DODAセミナー事務局より12月8日(木)までに連絡する予定。

※応募状況によっては参加いただけない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

■お申込み締切日:2016年12月7日(水)

【日経共催“DODAキャリアセミナー”】について

 本セミナーは、日本経済新聞社とDODAが共同で企画し、DODAエージェントサービスにご登録いただいた方に特別に“無料”で提供しているものとなる。

 若手の方はもちろん、ビジネス経験豊富なベテラン社員の方など、すべてのビジネスパーソンのキャリアアップに役立つ汎用性の高いプログラムを多数開催しているので自己鍛錬のために、ぜひ活用していただければ幸いだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する