1. 20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 1番目の画像
 Webを利用するうえで欠かせないGoogleの各種サービス。その中でも基本中の基本といえるのが「検索」だ。あまりにも身近な存在だが、意外と知らない活用テクニックが豊富にあることをご存知だろうか。

 ここでは特に、若手ビジネスマンが知っておくと仕事でもプライベートでも大いに役立つ検索ワザをご紹介しよう。

現在の為替レートや通貨計算を行う

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 2番目の画像
 海外出張や旅行に出かけたりする際は、現地の通貨レートを調べておきたい。広く知られた機能ではあるが、Google検索では各国通貨の計算が簡単に行える。

 例えば「ドルを円で」と入力すると、検索結果の上位にその時点でのレートが表示される。「2,000円は何ドル」のように、具体的な金額を入力してもOKだ。

 ドルや円以外にもユーロや人民元など、世界各国の通貨に対応する。海外に出かける前に、この機能を使って事前に現地のレートを調べておこう。

特定の企業の株価を調べる

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 3番目の画像
 企業の株価を調べることもできる。検索ウィンドウに「企業名 株価」と入力して検索してみよう。すると、検索結果の上位に指定した企業の現時点での株価が表示される。また、グラフで値動きを確認することも可能。「1日」「5日」「1月」「1年」「5年」「最長」の6つの単位でグラフを切り替えられる。

 株価だけでなく、企業名に「本社所在地」や「CEO」を付ければ、ダイレクトにそれらの情報を表示することも可能だ。

指定した住所の郵便番号を調べる

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 4番目の画像
 取引先に荷物を発送したいけど、担当者のメールの署名に郵便番号が記載されていない……。

 こんな時は住所に加えて「郵便番号」と入力して検索してみよう。その住所の郵便番号が検索結果のトップに表示される。利用している宅配業者を選択すると、荷物の配送状況を確認できる。

到着予定の宅配便の配送状況を確認する 

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 5番目の画像
 ネットショッピングをしたり、取引先から荷物を送ってもらったりすると、配送状況が気になるもの。Google検索では、伝票番号を入力して検索することで、荷物の配送状況を簡単に調べられる。伝票番号を入力するだけでもいいが、利用している宅配会社名(ヤマトなど)を付けて検索してもいい。

 上司に「今日届く予定の荷物は何時に届く?」と聞かれた時などに、この機能を活用するといいだろう。

検索結果の上位に電卓を表示する

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 6番目の画像
 Google検索は数式の計算にも対応している。「100+200」のような数式を入力すると、計算結果とともに電卓が表示され、さらに計算を続けることができる。

 特に気に入った電卓アプリなどがなく単純な計算しか行わない場合は、この機能で代用してもいいだろう。なお、ダイレクトに電卓を表示したい場合は「電卓」で検索してみよう。

好きな食べ物の気になるカロリーを調べる

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 7番目の画像
 ダイエットに取り組んでいる人におすすめしたいのが、カロリー検索だ。食品名に「カロリー」とつけて検索すると、その食品のカロリーが検索結果の上位に表示される。試しに「ラーメン カロリー」で検索すると、「436.2カロリー」と表示された。

 また、食品によっては詳細を指定できる場合がある。「トマト カロリー」で検索すると、詳細設定で「トマト」のほか「トマトジュース、缶詰」や「ホールトマト、缶詰」、「ミニトマト」などを選択することができた。好きな食べ物の名前を入力して調べてみると参考になるだろう。

 年末に向けて飲み会が多くなってくる時期なので、体調管理の面でも活用したいところだ。

スポーツチームの試合結果・日程を調べる

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 8番目の画像
 プロ野球やサッカーJリーグなどのスポーツチームの試合結果を知りたい時は、チーム名で検索してみよう。検索結果の上位に直近の試合結果が表示される(試合がない場合は、次の試合の日程を表示)。

 今後の試合日程も簡単に確認できるので、「週末はスポーツ観戦でもしようかな」という時にも役立つだろう。

エリアを指定して上映中の映画情報を調べる

20代新人ビジネスマンの必須テク:オン/オフ問わず「使えるGoogle検索」 9番目の画像
 休日にふと思い立って「映画を観に行こう!」と決めたら、まずは地域名に「映画」を加えて検索してみよう。こうするだけで、そのエリアで上映されている映画作品や上映している映画館、上映時間などの情報を手早く調べられる。

 例えば「新宿 映画」で検索すると、新宿で上映されている映画の一眼が表示されている。観たい映画を選択すると、上映している映画館や上映開始時間などを確認できる。「概要」では作品のあらすじ、「出演者」ではその作品の主な出演者も参照できるので、どの映画を観るか迷った時の参考にもなる。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する