1. 初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり!

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり!

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 1番目の画像
出典:40overfashion.blogspot.jp
 季節の変わり目、暑かったり寒かったりと気温が定まりづらく、体温調節が難しくなってくる頃だ。インナーで体温の調節をするのもいいが、ファッション性との両立を目指し、ベストでの体温調節という選択肢はいかがだろう。

 敷居が高いようにも思われるベストだが、実はコーディネートの幅が広く、使ってみると非常に有用なアイテムなのだ。そこで今回は、秋冬をスマートに乗り切るアイテム、ベストを紹介していこう。

なぜベストは有用なのか?

シャツ一枚になりたくないときに重宝する

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 2番目の画像
出典:www.daviddanielsphotography.com
 少し暑い日も多い初秋、ジャケットを着用し続けるのは暑苦しい日もあるだろう。しかしシャツ一枚で会議や商談に臨むのもはばかれる……。そんなときに役立つのがベストだ。

 ベストを一枚取り入れるだけで、スタイルに風格がプラスされ、カッチリとした場にもしっかりと対応してくれる。お洒落なアイテムというだけでなく、TPOに合わせて柔軟な使い方ができるのがベストの魅力と言えるだろう。

体型を選ばない

 ベストのもう一つの大きな魅力として、着る人の体型を選ばないという点が挙げられる。痩せ型の人には貫禄を、ふくよかな人が着ればお腹周りを引き締めてスッキリと見せてくれる。お洒落な着こなしの完成だけでなく、着る人の体型をカバーしてくれる利点もあるのだ。

スタイルを選ばない汎用性

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 3番目の画像
出典:chicvintagebrides.com
 取り入れるのに難しいイメージに反して、ベストはビジネスやフォーマルだけでなくカジュアルスタイルにも使い回せるのも特長だ。

 デニムなどに合わせたビジカジスタイルはもちろん、オフスタイルに、スマートな印象をプラスするのもおすすめ。様々な着こなしで重宝するアテムと言えるだろう。

秋はジャケットオフ、冬はスリーピースで使い倒せる

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 4番目の画像
出典:www.aliexpress.com
 以上の理由から、ベストが非常に有用なアイテムだということがお分かりいただけただろう。さらに、ビジネススタイルにおいてベストは、ジャケットオフに加えるだけでなくそのままジャケットと合わせてスリーピースを完成させることができる。

 秋は体温調節のアイテムとして役立てつつ、冬はスリーピーススタイルでかっちり決める。ベストは、秋冬にかけて持っておきたいアイテムの一つだと言える。

スタイル別におすすめしたいベスト

シーンとスタイルを選ばない鉄板ベスト、紺ベスト

 最初におすすめしたいのが紺色のベスト。どんなスーツスタイルにもハマるだけでなく、ベーシックな色なのでスーツとのスリーピースにも使えるのが大きな魅力だ。

 白いシャツとの相性も非常に良く、「とりあえず一着ベストを」という方に是非おすすめしたい。

紺ベストと並ぶ万能ベスト、グレーベスト

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 6番目の画像出典:suitvests.net
 紺ベストと並べておすすめしたいのがグレーのベストだ。紺と同じくどんな色に合うというだけでなく、スーツと色味を合わせたスリーピーススタイルも簡単に実現できる。

 紺とグレーは、ベストの強みであるカジュアル、ビジネス、フォーマルといった要素を強く感じさせることができるカラー。自分のスーツスタイルに合わせて、どちらか一着を持っておくと、重宝するだろう。

フォーマルに決めたいときにはストライプがおすすめ

 結婚式やパーティなどフォーマルな場はベストが活躍する絶好のチャンス。スーツにベストを加えればスタイルのフォーマル度はグッと上がる。

 前述した紺やグレーのベストでもいいが、ストライプのベストならばお洒落感がプラスされ華やかな印象に。TPOに合った着こなしが完成するのだ。

 また、写真のようなスリーピーススタイルならば洗練された雰囲気が醸成できる。基本の紺やグレーに買い足すならば、是非おすすめしたい。

ベージュで秋冬を意識して

初秋から冬まで使えるマルチなアイテム:今年のAWは「ベスト」で決まり! 8番目の画像出典:cdnd.lystit.com
 ビジネスシーンだけでなく、カジュアルスタイルでの使用も視野に入れているのならば、ベージュのベストという選択肢も大いにアリだ。

 存在感があるベージュのベストは、オフィスだけでなく、カジュアルスタイルにも持ってこい。あえて差し色に使ってもいいだろう。

 オフの日はデニムと合わせてもよし、オフィスではセットアップで合わせてもよしの、一歩先行くベストだ。

 
 ビジネスシーンはもちろん、結婚式やパーティなどのフォーマルな場面や、休日カジュアルなコーディネートでも役立つマルチな特性を持つベスト。ベストと言えばファッション感度が高い人が着るイメージも拭いきれないが、実はファッションにあまり自信がない人ほど手に取ってほしいアイテムなのだ。なぜなら、取り入れるだけで簡単にスタイルをアップデートしてくれるためだ。
 
 重ね着や色使いのコーディネートが楽しめる秋冬はお洒落に絶好のシーズン。手持ちの服が新鮮に生まれ変わるベストは、もはや必須アイテムと言っても過言ではない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する