1. アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!?

アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!?

アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!? 1番目の画像
 ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「これからはグランピング!?」〜vol.725〜』では、これから需要が増していく新たなアウトドアサービスについて語った。

 今回取り上げたのは、「ビジネスとしてのキャンプについて質問です。グランピングのようなお金をかけてでも手軽にアウトドアを楽しめる流れと、自分たちで一から準備からやるような昔からのキャンプを楽しむ人たちの2つの方向性があると思います。前者は『星のや』など大手企業も参入しまだまだ盛り上がると思いますが、後者についてはスノーピークのようなブランドが人気ではあるものの、まだあまり新しい風が吹いていないように感じます。

 キャンプはやりたいけど自分で全部はやりたくないライト層に向けて、キャンプ場にキャンプマスターがいる、もしくは出張サービスをしてくれて負担を減らせるサービスがあったら利用したいと思いますか?」という質問。

ホリエモン「グランピングの需要はかなりあるはず!」

アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!? 2番目の画像
 ホリエモンは、「それって、軽いグランピングじゃん? もちろんニーズはあるし、利用したいと思うよ」と回答。

 キャンプはしたいが準備が面倒な層に向けて、負担を減らす出張サービスを提供しようとする質問者。ホリエモンは需要はあるといいながらも、それはグランピングとほとんど変わらないと指摘した。「グランピング」とは、「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせた造語で、贅沢なアウトドアを気軽に楽しめるサービスのことだ。
アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!? 3番目の画像
 手軽にキャンプを楽しむためのサービスという意味で、質問者が言うのはまさにグランピングなのだが、こうしたサービスは最近登場してきているとホリエモン。ホリエモンによれば、原宿のホテル「TRUNK」を運営する株式会社テイクアンドギブニーズが、水上高原でグランピングの設置サービスを始めるのだという。広場にキャンプ設備を設置してくれるだけでなく、シェフが美味しい料理を提供してくれるなど、大自然で豪華なひとときを楽しめるサービスのようだ。

 こうしたキャンプ設置のサービスは、まだまだ需要があるとホリエモンは考える。例えばフジロックなどのフェスではホテルが足りなくなるため、会場近くでグランピングを提供すればかなり人気を集めそう。「むしろ地方のホテルなんて良い場所がないから、もっとグランピングは広まってほしいな」とホリエモンも期待を寄せている。

ホリエモン「鳥取砂丘でバーニングマンをやってみようよ!」

アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!? 4番目の画像
 今回のゲストでコンサルティング経験も多く持つLiNK-UP株式会社代表取締役社長CEO 小田吉男氏は、「良い意味でいろんなことに乗っかる鳥取県がグランピングもやれば面白そう」とアイデアを披露。最近ではいち早く「ポケモンGO」ともコラボした鳥取砂丘は、土地も広くグランピングとの相性も良さそうだ。

 ホリエモンもこれを受けて、「鳥取でバーニングマンをやってみればいいんじゃない?」とアドバイス。バーニングマンはアメリカの荒野で1週間程度開催される自給自足イベント。参加者は食料や電気もなく外部から遮断された環境で、自分でテントを設置して食料を集めなければならないのだ。
アウトドアは好きだけど準備が面倒な人必見! ホリエモンが注目する“ライトなグランピング”とは!? 5番目の画像
 アメリカのバーニングマンはかなり広いスペースで開催されているようだが、「鳥取砂丘くらいの広さならきっとできるはず」とホリエモン。キャンプ設置サービスならば、こうしたイベントとも協賛できそうだ。

 グランピング自体もまだそこまで認知度は高くないが、これをさらにライトにしたテント設置サービスはいろんな場所で需要がありそう。質問者も言うように、アウトドアに興味はあるが準備の面倒さで腰が引けてしまっている人はたくさんいる。こうした人をターゲットにしたサービスは、これからさらに増えていきそうだ。
  
 ホリエモンがグランピングについて語った『堀江貴文のQ&A「これからはグランピング!?」〜vol.725〜』。動画が見たい方はコチラからどうぞ!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する