1. 婚活女性が求めるのは「年収」だけではない? 女性が男性に求める「条件」と男性恋愛観の「実態」とは

婚活女性が求めるのは「年収」だけではない? 女性が男性に求める「条件」と男性恋愛観の「実態」とは

by Tax Credits
 最近、マッチングアプリの広告がWeb上で目立つ。そのようなマッチングアプリなどを利用する世代の婚活女性は、男性に対してどんな条件を求めているのだろうか? 婚活女性が求める年収や、その他の実態について話したい。

婚活女性が男性に求めている平均年収は、「640万円」!

by Japanexperterna.se
 マネーフォワードが独身の男女2,412名を対象に行った「2014年独身男女のお金実態調査」によると、結婚を意識した女性が男性に求めている平均年収が640万円であることがわかった。
出典:corp.moneyforward.com
 男性の過半数が「特にこだわらない」と回答している一方で、7割以上の女性が年収にこだわっていることがわかる。また、43%の女性が年収500万円以上を希望している。

 男性が結婚する平均年齢(初婚の場合)は、31歳。4割以上の女性が望む年収500万円はクリアしていないが、20代~30代の女性が希望する最低年収額には到達している。ちなみに、女性の平均初婚年齢は29歳だ。

■女性が男性に希望する年収
・平均……682.6万円(最低427.0万円)
・20代……608.3万円(最低376.5万円)
・30代……693.4万円(最低427.2万円)
・40代……727.2万円(最低460.0万円)
・50代以上……651.9万円(最低433.3万円)
※結婚相手紹介サービス「ノッツェ」を運営する結婚情報センター調べ

■男性(民間)の平均給与
・平均…507.4万円
・20~24歳……268.9万円
・25~29歳……365.9万円
・30~34歳……431.7万円
・35~39歳……505.3万円
・40~44歳……576.6万円
・45~49歳……632.5万円
・50~54歳……648.6万円
・55~59歳……598.7万円
※国税庁調べ

出典:交際経験ゼロ男と結婚コスパ厨女の埋まらない溝 |あなたを悩ます ...
 求める平均年収額は640万円だが、20代の女性が希望する最低年収額は376.5万円なので、希望年収額を満たしていないからといって気落ちしないでほしい。

 また、結婚後に必要な最低年収は301~370万円とされている。これは、子どもの養育費やマイホームの購入などを勘案した額だ。その他にも、女性が理想とする年齢差は±5歳以内や、6割以上が年上男性と結婚しているというデータがある。意外にも年収は、結婚の障害ではないことがわかる。

女性が男性に希望する条件とは? ”3高”はもう古い

by yvon.liu
 過去に流行した言葉で、”3高”というものがある。高学歴、高収入、高身長の3つの要素をバブル全盛期の女性は求めていた。しかし、現在ではいずれの要素もその他にも3平や3低など様々な呼称があり、婚活女性が男性に求めるものが変化していることがわかる。

 現在の婚活女性は、男性に何を求めているのか? アニヴェルセルが未婚の男女1,400名を調査した結果がこちらだ。
出典:www.anniversaire.co.jp
 性格・思いやりといった、「内面」を重視するような結果になっていることがわかるだろう。年収に関しては、3位に収入の安定がランクインしている。

 4,5位の癒されること・食事の好みが合うこと、といった結果は結婚生活を意識してのものだろう。無理に好みを合わせたり、一緒にいて緊張したりする相手との結婚生活を想像する女性は少ないはずだ。

 女性が男性に希望する条件は「性格が合うこと」が第1位だが、そもそも性格の合う人と出会うためにはそれなりの母数が必要である。しかし、マネーフォワードの調査によると、出会いについてのシビアな現状が見えてくる。
出典:corp.moneyforward.com
 付き合っているパートナーがいない男女の約7割が、パートナーを得るために「何もしていない」という数字が出ている。これは女性を狙うライバルが少ないという、プラスの見方もできる。仕事に打ち込んで年収を上げることも大事だが、早めに行動して”性格が合う”パートナーを獲得するのはどうだろうか。

「恋愛」に対する男性の意識の低下

 明治安田生活福祉研究所が実施した調査「20~40代の恋愛と結婚」によると、20代男性の53.3%がこれまで一度も交際経験がないという。20代男性の2人に1人が交際経験ゼロなのだ。結婚願望については、「ある」と回答した20代男性は3年前の調査では67%。今回の調査では28ポイント減少し、「39%」という結果になった。
 
 交際経験はないうえ、パートナーを得るために何もしない。結婚願望は特にない。――恋愛に消極的な男性が増加傾向にあることは明確だ。


 以上、婚活女性が男性に求めるものについてデータを用いて紹介した。希望年収を満たしていないからといって、諦める必要はないということがお分かりいただけただろうか。また、”恋愛に消極的な男性が多い”という現状がチャンスであることを読者には知ってもらいたい。仕事も恋愛も両立させる、マルチなビジネスパーソンを目指そう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する