1. チェックリストで完璧! 社会人の身だしなみに注意しよう!

チェックリストで完璧! 社会人の身だしなみに注意しよう!

出典:www.theasiantoday.com
 社会人において一番大切なのは、身だしなみといっても過言ではないだろう。第一印象というものは、重要であり、その後の人間関係などにおいて大いに関わってくるであろう。では、どのような身だしなみをすればよいのであろうか。自分の身だしなみは、自分を客観的に見ることは難しい。そこでチェックリストなるものが存在する。今回はこのチェックリストや身だしなみについてみていく。

社会人は身だしなみがとても重要!

 先ほどにものべてことではあるが、社会人にとって身だしなみはとても大切である。身だしなみといわれてどのようなことが思い浮かぶのであろうか。一番に思い浮かぶであろうことは、スーツの着方などではないだろうか。スーツを着ることによって、清潔感を与えることになる。つまり、このスーツでの身だしなみに問題があると、清潔感を与えるどころか、逆にだらしない印象を与えてしまうことになる。

 スーツでの身だしなみにおいて一番重要なのは、しわの有無である。しわがあるとどうしてもよれてだらしなくなってしまう。特に、背中やおしりの辺り、ひざの辺りにしわはできやすい。このしわをできにくくするには、むやみにスーツを置かないことがあげられる。家に帰った後にスーツを脱いでおきっぱなしにしたいところであるが、スーツはちゃんとハンガーにかけておかないとシミがついてしまったり、よれてしまったりするのである。

 また、スーツが痛んでしまうこともある。スーツはアイロンをかけすぎてしまったり、洗濯しすぎてしまったりすると、痛んでしまい、またよれてしまう。こうなってしまうと身だしなみとしてはよくないので是非とも痛ませないように、また痛んでしまったら新しくするなどして欲しいところである。

 このようにまずはスーツとしての身だしなみを整えるべきである。次に、髪型などの見た目も印象を左右する。特に女性では、化粧の濃さについても影響を及ぼす。

清潔感を与える身だしなみのポイントやスーツ選びのコツ!

 清潔感を与える身だしなみのポイントとしては、さまざまなことがあげられるが、今回はまず首から上についてみていく。髪形はかなり重要なポイントであると思われる。男性において髪の毛が長かったり、前髪が長かったりすると、どうしても清潔感とは離れた印象を与えることになってしまう。また、女性においても、長すぎたり、髪の量が多かったりすると清潔感を与えることはできない。

 顔についてだが、髭は不清潔な感じを与えてしまうので、きちんと剃るべきである。毎朝しっかりと深剃りをして、さっぱりした状態で仕事をしよう。女性は、化粧が濃すぎず、少し薄めのほうが清潔感を与えることができる。

 次に、どのようなスーツがよいのかについてだが、丈が長すぎないものの方が、清潔感を与えられる。特に、ジャケットがおしりの部分の1/3を占めるくらいがちょうどいいと思われる。

チェックリストで身だしなみ完璧に!

 身だしなみのチェックをするのに最適な、チェックリストというものが存在する。これは、各項目があり、それを自分の状態を見比べることで、自分の身だしなみがどのようなものであるかが分かるというものである。身だしなみの基礎がわかるので、是非とも一度チェックリストを見て自分をチェックして欲しい。


 以上、チェックリストや、身だしなみについてみてきた。これをきっかけに自分自身の身だしなみはどのようなものであるのかについてみて欲しい。自分でよいと思っていても、世間から見るとそうでないことが意外と多いので、一度見てみることには価値がある。そうした上で、身だしなみについて気をつけていただければと思う。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する